2020年7月1日(水)以降 https://yukinoya.wp-x.jp/ にはアクセス出来なくなります。 もしブックマーク登録なされている方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、 https://yukinoya.net/ への変更をお願いいたします。

2020年のクラシック候補生を確認する(No.24)-ディープボンド(2017.2.18)+ビターエンダー(2017.4.7)-

ディープボンド 牡 青鹿毛 2017.2.18生 新冠・村田牧場生産 馬主・前田晋二氏 栗東・大久保龍志厩舎

ディープボンド(2017.2.18)の4代血統表
キズナ
青鹿毛 2010.3.5
種付け時活性値:1.50
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao 1980.2.28
Burghclere 1977.4.26
キャットクイル
鹿毛 1990.5.22
Storm Cat
黒鹿毛 1983.2.27
Storm Bird 1978.4.19
Terlingua 1976.2.7
Pacific Princess
鹿毛 1973.5.10
★Damascus 1964.4.14
Fiji 1960
ゼフィランサス
青毛 2008.3.26
仔受胎時活性値:2.00
キングヘイロー
鹿毛 1995.4.28
種付け時活性値:1.00
ダンシングブレーヴ
鹿毛 1983.5.11
Lyphard 1969.5.10
Navajo Princess 1974.3.31
グッバイヘイロー
栗毛 1985.2.12
Halo 1969.2.7
Pound Foolish 1979.3.17
モガミヒメ
黒鹿毛 1992.3.22
仔受胎時活性値:1.75
カコイーシーズ
鹿毛 1986.3.7
種付け時活性値:1.25
Alydar 1975.3.23
Careless Notion 1970.3.18
モガミポイント
鹿毛 1985.4.9
仔受胎時活性値:1.50
マルゼンスキー
鹿毛 1974.5.19
種付け時活性値:0.50
ポイントメーカー
栗毛 1980.4.21
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Halo4×4、Lyphard4×5、Northern Dancer5×5>

ディープボンド(2017.2.18)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
キズナ
(サンデーサイレンス系)
キングヘイロー
(Lyphard系)
カコイーシーズ
(Alydar系)
マルゼンスキー
(Nijinsky系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
キズナ 6.25 従兄ローレルゲレイロ
(No. 1-b セレタ系)
3番仔
(3連産目)

*

2020年の第68回京都新聞杯(GII。京都芝2200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 6ディープボンド 牡3 56 和田 竜二 2:11.7 5-5-6-6 35.4 482
[-2]
大久保 龍志 4
2 11マンオブスピリット 牡3 56 北村 友一 2:11.7 クビ 9-10-9-8 35.1 490
[+2]
斉藤 崇史 3
3 10ファルコニア 牡3 56 川田 将雅 2:12.0 1 1/2 8-7-4-4 36.0 444
[-6]
角居 勝彦 2
4 8アドマイヤビルゴ 牡3 56 藤岡 康太 2:12.1 1/2 4-4-4-4 36.1 430
[0]
友道 康夫 1
5 9イロゴトシ 牡3 56 小崎 綾也 2:12.5 2 1/2 7-7-6-6 36.2 472
[+4]
牧田 和弥 13

その馬名意味「深い絆」の通り、「父仔2代の京都新聞杯制覇」は父との深い絆の現れだったのでしょうか。キズナ産駒のディープボンド、第80回皐月賞(GI)18番人気10着から返す刀で挑んだ京都芝2200mのGIIレース。13頭立ての道中は中団位置、直線では先に抜け出していた1番人気馬の外から襲い掛かると、最後は2着馬に「クビ」だけ先んじたところが決勝点でした。皐月賞馬と同じ前田晋二オーナーの持ち馬ディープボンド、東上最終便を制して、胸を張って第87回東京優駿(GI)に向かいます。

*

ビターエンダー 牡 鹿毛 2017.4.7生 新ひだか・桜井牧場生産 馬主・(株)ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン 美浦・相沢郁厩舎

ビターエンダー(2017.4.7)の4代血統表

オルフェーヴル
栗毛 2008.5.14
種付け時活性値:0.00
ステイゴールド
黒鹿毛 1994.3.24
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ゴールデンサッシュ
栗毛 1988.4.23
デイクタス 1967.4.11
ダイナサツシユ 1979.3.16
オリエンタルアート
栗毛 1997.5.12
メジロマックイーン
芦毛 1987.4.3
★メジロテイターン 1978.3.22
メジロオーロラ 1978.3.8
エレクトロアート
栗毛 1986.3.29
ノーザンテースト 1971.3.15
グランマステイーヴンス 1977.2.9
ビタースウィート
鹿毛 2007.2.12
仔受胎時活性値:0.25
Afleet Alex
鹿毛 2002.5.9
種付け時活性値:1.00
★Northern Afleet
鹿毛 1993.1.23
★アフリート 1984.4.10
Nuryette 1986.4.23
Maggy Hawk
鹿毛 1994.2.3
ホークスター 1986.2.19
Qualique 1981.4.9
ムーンライトガーデンズ
鹿毛 1999.5.9
仔受胎時活性値:1.75
Unbridled’s Song
芦毛 1993.2.18
種付け時活性値:1.25
Unbridled 1987.3.5
Trolley Song 1983.4.13
Bee My Vision
黒鹿毛 1991.5.4
仔受胎時活性値:1.75
★Silver Ghost
芦毛 1982.3.31
種付け時活性値:0.00
Nifty Fifty
鹿毛 1985.5.26
仔受胎時活性値:1.25

<5代血統表内のクロス:ノーザンテースト4×5(父方)、Mr. Prospector5×5(母方)>

ビターエンダー(2017.4.7)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
オルフェーヴル
(サンデーサイレンス系)
Afleet Alex
(Mr. Prospector系)
Unbridled’s Song
(Mr. Prospector系)
★Silver Ghost
(Mr. Prospector系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Unbridled’s Song
(Caro)
5.00 母が大井のSIII勝ち馬
(No. 1-g)
2番仔
(2連産目)

*

2020年のプリンシパルS(L。東京芝2000m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 1ビターエンダー 牡3 56 津村 明秀 1:59.8 3-3-3 33.5 464
[0]
相沢 郁 2
2 2ポタジェ 牡3 56 武 豊 1:59.8 クビ 5-5-5 33.3 448
[-2]
友道 康夫 3
3 3ディアセオリー 牡3 56 大野 拓弥 2:00.2 2 1/2 3-3-3 34.0 484
[0]
高木 登 10
4 5ウシュバテソーロ 牡3 56 江田 照男 2:00.5 1 1/2 10-10-10 33.5 508
[0]
高木 登 8
5 6サトノフウジン 牡3 56 D.レーン 2:00.5 ハナ 2-2-2 34.4 462
[-8]
堀 宣行 1

その馬名意味「絶対屈しない人。母名より連想」の通り、「絶対屈しない」という姿勢が馬人から見て取れました。テレビ観戦していた私、思わず「津村、勝て!!」と叫んでいました^^;。オルフェーヴル産駒のビターエンダー、第80回皐月賞11番人気14着から返す刀で挑んだ東京芝2000mのリステッドレース。11頭立ての道中は終始3番手、直線では先に抜け出していた1番人気馬の外から襲い掛かると、最後は2着馬に「クビ」だけ先んじたところが決勝点でした。今回の勝利で東京コースの成績を[2-1-1-0]としたビターエンダー、胸を張って第87回東京優駿に向かいます。

ビターエンダーは母方のMr. Prospector系種牡馬の3段掛けが気になりましたので、母方を確認してみました。ビターエンダーの曾祖母Bee My Visionが0の理論的には仕掛けられた牝馬で、その4代血統構成は「★Silver Ghost×★Honey Jay×Search for Gold×Rambunctious」となり、Search for Gold(1969.1.6)は実はMr. Prospectorの全兄。ビターエンダーの母方は「Raise a Native×Gold Digger」の色合いが濃い構成となっています。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。