レッドディザイア(2006.4.19)-思い出のGI1勝馬を辿る(其の拾捌)-

Series

レッドディザイア 牝 鹿毛 2006.4.19生~2016.5.20没 千歳市・社台ファーム生産 馬主・(株)東京ホースレーシング 栗東・松永 幹夫厩舎

レッドディザイア(2006.4.19)の4代血統表
マンハッタンカフェ
青鹿毛 1998.3.5
種付け時活性値:1.75【7】
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
サトルチェンジ
黒鹿毛 1988.4.2
Law Society
黒鹿毛 1982.2.16
Alleged 1974.5.4
Bold Bikini 1969.4.11
Santa Luciana
黒鹿毛 1973.4.4
★Luciano 1964.5.7
Suleika 1954
グレイトサンライズ
鹿毛 1998.4.19
仔受胎時活性値:1.75【7】
Caerleon
鹿毛 1980.3.27
種付け時活性値:0.25【17】
Nijinsky
鹿毛 1967.2.21
Northern Dancer 1961.5.27
Flaming Page 1959.4.24
Foreseer
黒鹿毛 1969.4.12
Round Table 1954.4.6
Regal Gleam 1964.3.17
グレースアンドグローリー
黒鹿毛 1993.3.24
仔受胎時活性値:1.00【4】
Sadler’s Wells
鹿毛 1981.4.11
種付け時活性値:0.75【11】
Northern Dancer 1961.5.27
Fairy Bridge 1975.5.4
Grace Note
黒鹿毛 1982.2.22
仔受胎時活性値:0.50【10】
Top Ville
鹿毛 1976.4.5
種付け時活性値:1.25【5】
Val de Grace
鹿毛 1969.4.8
仔受胎時活性値:1.00【12】

<5代血統表内のクロス:Hail to Reason4×5、Northern Dancer4×4(母方)>

レッドディザイア(2006.4.19)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
マンハッタンカフェ
(サンデーサイレンス系)
Caerleon
(Nijinsky系)
Sadler’s Wells
(Northern Dancer系)
Top Ville
(Dante系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
マンハッタンカフェ
(サトルチェンジ)
4.25 大伯父Belmez
(No. 16-b)
4番仔
(4連産目)

*

2009年の第14回秋華賞(GI。京都芝2000m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 5 レッドディザイア 牝3 55 四位 洋文 1:58.2 8-8-5-5 34.5 480
[-14]
松永 幹夫 2
2 12 ブロードストリート 牝3 55 藤田 伸二 1:58.4 ハナ+1 1/4 14-13-13-14 34.3 450
[+2]
藤原 英昭 3
3 3 ブエナビスタ 牝3 55 安藤 勝己 1:58.2 (2位降着) 10-10-9-10 34.3 450
[-4]
松田 博資 1
4 10 クーデグレイス 牝3 55 川田 将雅 1:58.5 3/4 3-3-3-2 35.1 468
[+6]
栗田 博憲 7
5 4 ミクロコスモス 牝3 55 武 豊 1:58.6 3/4 18-17-17-17 34.2 470
[-2]
角居 勝彦 4

2009年の第14回秋華賞。赤の帽子に「赤、白星散、袖白一本輪」の勝負服、前走比マイナス14kgの480kgまでシェイプアップされた鹿毛。ジーワン挑戦、そして対ブエナビスタ(2006.3.14)挑戦、共に三度目。淀のターフの上、三度目の正直に燃えてdesire。後続の猛追を退けて京都芝2000mを駆け抜けたところに待っていたのは、秋の華の大輪。レッドディザイア、赤い欲望がついに満たされたのでした。

ただ「ハナ」差抑えた2着入線のブエナビスタが4コーナーで外にふくれて後続馬の進路を妨害。その被害を受けた馬が、最後に内ラチ沿いを鋭く伸びた3着入線のブロードストリート(2006.3.28)。長い審議を経て、2着と3着が入れ替わるという結果。

ともあれ、レッドディザイアの勝利は見事なもので、勝ち時計1分58秒2は当時レース史上2番目に速いタイムでしたし、ブエナビスタにマークされる格好になっても全く臆するところ無く、終始先にレースを進めてのGI戴冠。レッドディザイア自身のGI初制覇はそのまま馬主の(株)東京ホースレーシング、管理された松永幹夫調教師のGI初優勝でもありました。

激戦を制したその執念は、レッドディザイアと彼女に関わる人々の思いの現れでした。

*

レッドディザイアは強力なライバルたちの存在によりGI1勝にとどまりましたが、その能力の確かさは4歳時の海外遠征でも発揮されました。

2010年の第17回アルマクトゥームチャレンジラウンド3(UAE・GII。メイダン・オールウェザー2000m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 13 レッドディザイア 牝4 55.5 Olivier Peslier 2:02.62 松永 幹夫 6
2 5 Gloria De Campeao 牡6 57 Tiago Josue Pereira 1/4 P Bary 3
3 3 Mr Brock せん6 57 K Shea 3/4 M F De Kock 7
4 2 Allybar 牡4 57 Ahmed Ajtebi 短アタマ Saeed bin Suroor 4
5 1 Lizard’s Desire せん4 57 Christophe Soumillon 1/4 M F De Kock 5

2010年の第17回アルマクトゥームチャレンジラウンド3。13頭立てで道中は後方で脚を溜めていたレッドディザイア、直線では大外一気の差し脚を見せて、Gloria De Campeao(2003.9.29)を4分の1馬身差し切ったところが決勝点。レッドディザイア、本来はセックスアローワンスで牝馬は牡馬から2kg減の55kgで出走できるはずのレースでしたが、鞍上のオリビエ・ペリエ騎手のウエイト調整がままならなかったようで、0.5kg多い55.5kgを背負っての勝利でした。そしてまた、アルマクトゥームチャレンジラウンド3の日本調教馬の挑戦はこの2010年が初めてのこと。一緒に走ったウオッカ(2004.4.4)は8着でしたが、先輩牝馬の分もとレッドディザイアが頑張ってくれました。

*

レッドディザイアは2016年の第4仔の出産後に発症した腹膜炎の予後が思わしくなく、薬石効なく10歳で早世。ただ、第3仔のノスタルジア(2015.2.11)が後継繁殖牝馬としてその血をつないでくれています。レッドディザイア、ノスタルジアのボトムラインから活躍馬が出てくれることを、ただただ祈っています。

 

それでは、これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

*

[レッドディザイア(2006.4.19)の主な競走成績]

  1. 秋華賞(GI)、アルマクトゥームチャレンジラウンド3(UAE・GII)
  2. 優駿牝馬(JpnI)、桜花賞(JpnI)、ローズS(GII)
  3. ジャパンカップ(GI)、フラワーボウル招待S(米GI)、札幌記念(GII)

通算14戦4勝、2着3回、3着3回。

*

マイシンザン
マイシンザン

昨日は別企画でキョウエイマーチ(1994.4.19)、

キョウエイマーチ(1994.4.19)-五十音にて名馬を辿る(No.7)-
キョウエイマーチ 牝 鹿毛 1994.4.19生~2007.5.9没 門別町・インターナシヨナル牧場生産 馬主・松岡 正雄氏→松岡 留枝氏 栗東・野村 彰彦厩舎
マイシンザン
マイシンザン

そして今日はレッドディザイアと、2日続けて我らがミキオさんの関与馬の紹介になった訳やな。

ワイルドブラスター
ワイルドブラスター

はい。キョウエイマーチとレッドディザイア、2頭共に4月19日生まれという共通点がありますね。

マイシンザン
マイシンザン

このサイトの管理人、4月19日生まれの馬は割合に記憶に残るらしい。テンポイント(1973.4.19)さん以降のGI級レースの勝ち馬を見ると、バンブービギン(1986.4.19)さん、ニシノフラワー(1989.4.19)さん、グルメフロンティア(1992.4.19)、キョウエイマーチ、メジロブライト(1994.4.19)サウスヴィグラス(1996.4.19)ダンツフレーム(1998.4.19)、そしてレッドディザイア。

ワイルドブラスター
ワイルドブラスター

近年はゴールドドリーム(2013.4.19)チュウワウィザード(2015.4.19)というダートの強豪も見えます。

マイシンザン
マイシンザン

確かに名馬が揃っているなぁ。あと、このサイトの管理人、レッドディザイアのお母さんのグレイトサンライズ、2001年の忘れな草賞(OP)のパドックで見ていたって。

ワイルドブラスター
ワイルドブラスター

「馬主のやしきたかじんさんと生産者の吉田照哉さんが握手していたはず」ですって。

マイシンザン
マイシンザン

そんなグレイトサンライズも4月19日生まれやねんな。レッドディザイアと母仔で同じ誕生日。