リスグラシュー(2014.1.18)-カンテレ競馬【公式】さんの良い仕事に乗る(No.6)-

Series

リスグラシュー 牝 黒鹿毛 2014.1.18生 安平町・ノーザンファーム生産 馬主・(有)キャロットファーム 栗東・矢作 芳人厩舎

リスグラシュー(2014.1.18)の4代血統表
ハーツクライ
鹿毛 2001.4.15
種付け時活性値:1.00【12】
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.15
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
アイリッシュダンス
鹿毛 1990.3.26
トニービン
鹿毛 1983.4.7
カンパラ 1976.2.19
Severn Bridge 1965
ビューパーダンス
黒鹿毛 1983.2.26
Lyphard 1969.5.10
My Bupers 1967.6.1
リリサイド
鹿毛 2007.2.23
仔受胎時活性値:1.50【6】
American Post
黒鹿毛 2001.2.3
種付け時活性値:1.25【5】
Bering
栗毛 1983.3.20
▲Arctic Tern 1973
Beaune 1974.4.10
Wells Fargo
鹿毛 1996.4.14
Sadler’s Wells 1981.4.11
Cruising Height 1987.3.29
Miller’s Lily
鹿毛 1988.5.10
仔受胎時活性値:0.50【18】
ミラーズメイト
黒鹿毛 1982.3.28
種付け時活性値:1.25【5】
Mill Reef 1968.2.23
Primatie 1975.4.23
Lymara
鹿毛 1978.2.16
仔受胎時活性値:0.25【9】
Lyphard
鹿毛 1969.5.10
種付け時活性値:0.00【8】
Maradadi
鹿毛 1969.4.17
仔受胎時活性値:2.00【8】

<5代血統表内のクロス:Lyphard4×5×4、Northern Dancer5×5×5>

リスグラシュー(2014.1.18)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ハーツクライ
(サンデーサイレンス系)
American Post
(Sea-Bird系)
ミラーズメイト
(Mill Reef系)
Lyphard
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
American Post
(リリサイド)
4.25 Robin of Navanと同牝系
(No. 1-l)
3番仔+
(3連産目+)

*

2018年の第43回エリザベス女王杯(GI。京都芝2200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 12リスグラシュー 牝4 56 J.モレイラ 2:13.1  8-9-10-9 33.8 462
[+2]
矢作 芳人 3
2 9 クロコスミア 牝5 56 岩田 康誠 2:13.1 クビ 1-1-1-1 34.7 436
[+4]
西浦 勝一 9
3 7モズカッチャン 牝4 56 M.デムーロ 2:13.6 3 5-6-5-5 34.7 490
[+6]
鮫島 一歩 1
4 5 レッドジェノヴァ 牝4 56 池添 謙一 2:13.6 クビ 8-9-7-7 34.5 492
[+6]
小島 茂之 4
5 13ノームコア 牝3 54 C.ルメール 2:13.7 クビ 5-3-3-3 34.9 466
[+10]
萩原 清 2

2018年の第43回エリザベス女王杯。リスグラシュー、悲願のGI初制覇、成る。併せて「雷神」「マジックマン」のジョアン・モレイラ騎手のJRA・GI初制覇、成る。

リスグラシュー、モレイラ騎手の手腕はもちろんですが、4歳の天高く馬肥ゆる秋、このタイミングで完全に実が入ったというところもあったのではないでしょうか。リスグラシューを初めて紹介したのは、彼女が初めて重賞を制した2歳秋のアルテミスS(GIII)の折でその時は馬体重428kg。

2017年のクラシック候補生を確認する(其の参)。
リエノテソーロ 牝 栗毛 2014.2.24生 米国・Oak Bluff Stables, LLC生産 馬主・了徳寺健二氏 美浦・武井亮厩舎 リエノテソーロ(2014.2.24)の4代血統表 ...

そうして2年を経て彼女の馬体重は462kg。かつて「黒鹿毛の流星、目元涼やかなぺっぴんさんは、ナリこそ430kg前後と小柄なものの、走りはダイナミックです」と書いた彼女の走り。ナリの成長と共にリスグラシュー、ダイナミックな走りに身体が追いついて、ようやく、大輪を咲かせてくれました。

*

2019年の第60回宝塚記念(GI。阪神芝2200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 12リスグラシュー 牝5 56 D.レーン 2:10.8  2-2-2-2 35.2 460
[+2]
矢作 芳人 3
2 1キセキ 牡5 58 川田 将雅 2:11.3 3 1-1-1-1 35.8 506
[-2]
角居 勝彦 1
3 11スワーヴリチャード 牡5 58 M.デムーロ 2:11.6 2 4-4-3-3 35.7 524
[前計不]
庄野 靖志 6
4 4アルアイン 牡5 58 北村 友一 2:11.9 2 3-2-3-3 36.1 520
[-4]
池江 泰寿 5
5 2レイデオロ 牡5 58 C.ルメール 2:12.1 3/4 6-6-5-5 36.0 482
[前計不]
藤沢 和雄 2

*

2019年の第99回コックスプレート(豪GI。ムーニーバレー芝2040m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 9リスグラシュー 牝5 57 Damian Lane 2:04.21 矢作 芳人 1
2 14 Castelvecchio 牡3 49.5 Craig A Williams 1.5 Richard Litt 3
3 7 Te Akau Shark せん5 59 Opie Bosson 3.5 Jamie Richards 6
4 10Magic Wand 牝4 57 Ryan Moore 3.9 A P O’Brien 4
5 12Mystic Journey 牝4 55.5 Anthony Darmanin 4.1 Adam Trinder 2

*

2019年の第64回有馬記念(GI。中山芝2500m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 6リスグラシュー 牝5 55 D.レーン 2:30.5  10-10-11-9 34.7 468
[前計不]
矢作 芳人 2
2 10サートゥルナーリア 牡3 55 C.スミヨン 2:31.3 5 13-13-11-7 35.4 504
[+2]
角居 勝彦 3
3 7ワールドプレミア 牡3 55 武 豊 2:31.4 クビ 15-16-16-16 35.0 492
[+8]
友道 康夫 4
4 5フィエールマン 牡4 57 池添 謙一 2:31.6 1 1/2 10-10-9-4 36.0 482
[前計不]
手塚 貴久 6
5 11キセキ 牡5 57 R.ムーア 2:31.6 クビ 12-12-11-9 35.8 506
[前計不]
角居 勝彦 7

*

リスグラシュー。「優美な百合」は父ハーツクライらしさを受け継いで古馬になってから本領を発揮したGI4勝の名牝。その名牝の系譜は厩舎の後輩たちにも受け継がれ、リスグラシュー同様、

ラヴズオンリーユー(2016.3.26)-第23回ブリーダーズカップ・フィリー&メアターフ(米GI)の勝ち馬
ラヴズオンリーユー(Loves Only You) 牝 鹿毛 2016.3.26生 安平町・ノーザンファーム生産 馬主・DMMドリームクラブ(株) 栗東・矢作 芳人厩舎
マルシュロレーヌ(2016.2.4)-第38回ブリーダーズカップ・ディスタフ(米GI)の勝ち馬-
マルシュロレーヌ(Marche Lorraine) 牝 鹿毛 2016.2.4生 安平町・ノーザンファーム生産 馬主・(有)キャロットファーム 栗東・矢作 芳人厩舎

5歳時に海外でGIを制覇しています。シビレましたわよ、ラヴズオンリーユー(2016.3.26)マルシュロレーヌ(2016.2.4)

*

リスグラシューは今年2021年2月7日にモーリス(2011.3.2)との間に出来た牡馬の初仔を産み落としました。

リスグラシューに初仔誕生 | 馬産地ニュース | 競走馬のふるさと案内所
引退した名馬の牧場見学データベース。馬、牧場、地図から検索可。見学マナー、見学Q&A、馬産地の知識が学べる。

管理された矢作芳人調教師曰く史上まれに見る名牝リスグラシュー。仔どもたちの活躍も楽しみにしています(^^)

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

*

[リスグラシュー(2014.1.18)の主な競走成績]

  1. 有馬記念(GI)、コックスプレート(豪GI)、宝塚記念(GI)、エリザベス女王杯(GI)、東京新聞杯(GIII)、アルテミスS(GIII)
  2. 桜花賞(GI)、秋華賞(GI)、阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)、ヴィクトリアマイル(GI)、香港ヴァーズ(GI)、金鯱賞(GII)、アイルランドT府中牝馬S(GII)
  3. クイーンエリザベス2世カップ(香GI)、阪神牝馬S(GII)、ローズS(GII)、チューリップ賞(GIII)

通算22戦7勝、2着8回、3着4回。

*

年度代表馬の同期生を辿る(其の拾参)-ヒシアマゾン(1991.3.26)-
ヒシアマゾン 牝 黒鹿毛 1991.3.26生 米国・Masaichiro Abe生産 馬主・阿部雅一郎氏 美浦・中野隆良厩舎