2021年05月12日(水)弊サイトへのアクセスについて不具合が発生しておりました。大変申し訳ございませんでした。

2020年のクラシック候補生を確認する(No.29)-マルターズディオサ(2017.2.7)+リアアメリア(2017.2.21) –

マルターズディオサ 牝 青鹿毛 2017.2.7生 日高・天羽禮治氏生産 馬主・藤田在子氏 美浦・手塚貴久厩舎

マルターズディオサ(2017.2.7)の4代血統表
キズナ
青鹿毛 2010.3.5
種付け時活性値:1.50【6】
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao 1980.2.28
Burghclere 1977.4.26
キャットクイル
鹿毛 1990.5.22
Storm Cat
黒鹿毛 1983.2.27
Storm Bird 1978.4.19
Terlingua 1976.2.7
Pacific Princess
鹿毛 1973.5.10
★Damascus 1964.4.14
Fiji 1960
トップオブドーラ
鹿毛 2004.3.8
仔受胎時活性値:1.00【12】

Grand Slam
黒鹿毛 1995.5.3
種付け時活性値:0.00【8】
Gone West
鹿毛 1984.3.10
Mr. Prospector 1970.1.28
Secrettame 1978.3.15
Bright Candles
栗毛 1987.5.18
El Gran Senor 1981.4.21
Christmas Bonus 1978.5.2
Maltese Dianne
黒鹿毛 2000.4.18
仔受胎時活性値:0.75【3】
スピニングワールド
栗毛 1993.3.5
種付け時活性値:1.50【6】
Nureyev 1977.5.2
Imperfect Circle 1988.2.1
Lavish Gift
黒鹿毛 1994.5.11
仔受胎時活性値:1.25【5】
ジェネラス
栗毛 1988.2.8
種付け時活性値:1.25【5】
Liaison
鹿毛 1985.1.29
仔受胎時活性値:2.00(0.00)【8】

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×5×5、Secretariat5×5>

マルターズディオサ(2017.2.7)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
キズナ
(サンデーサイレンス系)
★Grand Slam
(Mr. Prospector系)
スピニングワールド
(Nureyev系)
ジェネラス
(Nijinsky系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
キズナ 5.00 or 3.00 半兄がOP特別2勝
(No. 23-b)
5番仔
(流産後)

*

2020年の第5回紫苑S(GIII。中山芝2000m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 10マルターズディオサ 牝3 54 田辺 裕信 2:02.1 2-2-2-1 35.8 446
[+12]
手塚 貴久 5
2 18パラスアテナ 牝3 54 武 豊 2:02.3 1 1/4 8-8-6-4 35.6 452
[0]
高柳 瑞樹 10
3 16シーズンズギフト 牝3 54 C.ルメール 2:02.3 クビ 4-4-4-4 35.8 480
[+8]
黒岩 陽一 3
4 2マジックキャッスル 牝3 54 浜中 俊 2:02.3 ハナ 8-8-9-9 35.2 422
[0]
国枝 栄 6
5 8ミスニューヨーク 牝3 54 加藤 祥太 2:02.4 クビ 7-6-6-7 35.7 460
[+2]
杉山 晴紀 8

伊達や酔狂でチューリップ賞(GII)を勝ち、阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)で2着に入っていた訳ではありません。格ということでは1枚上だったマルターズディオサ、馬体重+12kgの446kgと身体を戻し、成長を促して臨んだ3歳秋初戦。中山芝2000mを先行2番手の積極策から抜け出して、ラジオNIKKEI賞(GIII)1番人気4着からの巻き返しを図ったパラスアテナ(2017.1.18)を1と4分の1馬身抑えたところが決勝点でした。マルターズディオサの戦歴を確認してみれば、通過位置が「1-1」「3-2」「2-2」「2-2-2-1」と、道中で番手までに構えたレースでは[2-2-0-0]。トリッキーなコースで知られる京都芝2000mの本番、先行策に活路を見い出せれば、、、ですね。

*

リアアメリア 牝 黒鹿毛 2017.2.21生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)シルクレーシング 栗東・中内田充正厩舎

リアアメリア(2017.2.21)の4代血統表
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:1.50【14】
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971.4.9
リアアントニア
黒鹿毛 2011.4.4
仔受胎時活性値:1.25【5】

Rockport Harbor
芦毛 2002.4.7
種付け時活性値:0.00【8】
★Unbridled’s Song
芦毛 1993.2.18
Unbridled 1987.3.5
Trolley Song 1983.4.13
Regal Miss Copelan
鹿毛 1995.2.7
Copelan 1980.4.20
Regal Pennant 1988.5.6
Beer Baroness
黒鹿毛 2003.3.4
仔受胎時活性値:1.75【7】
Mr. Greeley
栗毛 1992.5.2
種付け時活性値:0.50【10】
Gone West 1984.3.10
Long Legend 1978.4.26
Lavish Numbers
黒鹿毛 1995.4.21
仔受胎時活性値:1.75【7】
Polish Numbers
鹿毛 1987.3.25
種付け時活性値:1.75【7】
Timeleighness
黒鹿毛 1987.4.3
仔受胎時活性値:1.75【7】

<5代血統表内のクロス:なし>

リアアメリア(2017.2.21)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
★Rockport Harbor
(Mr. Prospector系)
Mr. Greeley
(Mr. Prospector系)
Polish Numbers
(Danzig系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Polish Numbers
(リアアントニア)
6.50 母が米GI馬
(No. A1)
2番仔
(2連産目)

*

2020年の第38回関西テレビ放送賞ローズS(GII。中京芝2000m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 1リアアメリア 牝3 54 川田 将雅 1:59.9 2-2-2-2 34.4 488
[+14]
中内田 充正 3
2 13ムジカ 牝3 54 秋山 真一郎 2:00.2 2 11-11-10-11 34.0 440
[-4]
鈴木 孝志 14
3 8オーマイダーリン 牝3 54 和田 竜二 2:00.4 1 1/4 16-13-10-7 34.5 466
[+6]
河内 洋 11
4 15デゼル 牝3 54 武 豊 2:00.4 クビ 13-14-16-17 33.8 470
[+10]
友道 康夫 4
5 9クラヴァシュドール 牝3 54 M.デムーロ 2:00.5 クビ 8-7-7-7 34.6 458
[+18]
中内田 充正 2

伊達や酔狂で2017年生まれ世代最初のJRA2歳新馬戦とアルテミスS(GIII)を連勝し、阪神ジュベナイルフィリーズで1番人気に推された訳ではありません。高素質馬リアアメリア、馬体重+14kgの488kgと身体を戻し、成長を促して臨んだ3歳秋初戦。中京芝2000mを先行2番手の積極策から抜け出して、伏兵ムジカ(2017.4.2)の末脚を2馬身封じたところが決勝点でした。リアアメリア、桜花賞(GI)優駿牝馬(GI)では中団からの競馬でしたが、ここで番手からの競馬という新味を見せてくれました。トリッキーなコースで知られる京都芝2000mの本番、先行策に活路を見い出せれば、、、ですね。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。