ソダシ(2018.3.8)-第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)の勝ち馬。史上初の白毛馬のGI制覇、成る-

Result

ソダシ 牝 白毛 2018.3.8生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・金子真人ホールディングス(株) 栗東・須貝尚介厩舎

ソダシ(2018.3.8)の4代血統表
クロフネ
芦毛 1998.3.31
種付け時活性値:0.75【19】
フレンチデピュティ
栗毛 1992.1.30
Deputy Minister
黒鹿毛 1979.5.17
Vice Regent 1967.4.29
Mint Copy 1970.2.24
Mitterand
鹿毛 1981.2.19
Hold Your Peace 1969.1.24
Laredo Lass 1971.3.19
ブルーアヴェニュー
芦毛 1990.2.15
Classic Go Go
鹿毛 1978.2.11
Pago Pago 1960
Classic Perfection 1972.4.22
Eliza Blue
芦毛 1983.4.11
Icecapade 1969.4.4
コレラ 1978.2.18
ブチコ
白毛 2012.4.27
仔受胎時活性値:1.25【5】
キングカメハメハ
鹿毛 2001.3.20
種付け時活性値:0.50【10】
Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr. Prospector 1970.1.28
Miesque 1984.3.14
マンファス
黒鹿毛 1991.2.23
ラストタイクーン 1983.5.9
Pilot Bird 1983.2.9
シラユキヒメ
白毛 1996.4.4
仔受胎時活性値:1.75【15】
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:0.25【9】
★Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ウェイブウインド
鹿毛 1991.1.28
仔受胎時活性値:1.00【4】
★Topsider
鹿毛 1974.3.15
種付け時活性値:0.00【16】
Storm and Sunshine
黒鹿毛 1983.2.3
仔受胎時活性値:1.75【7】

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×5>

ソダシ(2018.3.8)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
クロフネ
(Deputy Minister系)
キングカメハメハ
(Mr. Prospector系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
★Topsider
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
クロフネ 5.75 近親メイケイエール
(No. 2-w)
初仔

*

2020年の第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI。阪神芝1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 6ソダシ 牝2 54 吉田 隼人 1:33.1 5-4 34.2 472
[-4]
須貝 尚介 1
2 7サトノレイナス 牝2 54 C.ルメール 1:33.1 ハナ 9-8 33.9 474
[-2]
国枝 栄 2
3 11ユーバーレーベン 牝2 54 M.デムーロ 1:33.2 クビ 15-14 33.6 470
[-14]
手塚 貴久 6
4 18メイケイエール 牝2 54 武 豊 1:33.3 1/2 12-8 34.0 458
[0]
武 英智 3
5 8ヨカヨカ 牝2 54 福永 祐一 1:33.5 1 1/2 1-1 34.8 454
[+4]
谷 潔 10

2020年の第72回阪神ジュベナイルフィリーズ。これは名勝負となりました。テレビ画面越しの決勝点、内のサトノレイナス(2018.2.26)が先んじているように見えたのです。「むぅ、サトノレイナスの脚勢良し。またルメール騎手かぁ」と正直思ったのです。が、しかし。改めて決勝点を捉えた映像を見れば、僅かに先んじていたのはソダシ。「白毛マイスター」吉田隼人騎手にエスコートされたソダシ、そうして成されたのは、史上初となる白毛馬によるGI制覇。ソダシ、4戦4勝、無敗で2歳牝馬王者に輝きました。素晴らしい!!

*

という訳で、ソダシについては都合3回目の記事ですので、

ソダシ(2018.3.8)&メイケイエール(2018.2.23)-2021年のクラシック候補生を確認する(No.2)-
ソダシ 牝 白毛 2018.3.8生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・金子真人ホールディングス(株) 栗東・須貝尚介厩舎 メイケイエール 牝 鹿毛 2018.2.23生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・名古屋競馬(株) 栗東・武英智厩舎
ソダシ(2018.3.8)&ラッキードリーム(2018.5.9)-2021年のクラシック候補生を確認する(No.5)-
ソダシ 牝 白毛 2018.3.8生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・金子真人ホールディングス(株) 栗東・須貝尚介厩舎 ラッキードリーム 牡 鹿毛 2018.5.9生 新ひだか・谷岡牧場生産 馬主・林正夫氏 北海道・林和弘厩舎

今回は阪神ジュベナイルフィリーズの2着馬と3着馬について記しておきます。

サトノレイナス 牝 鹿毛 2018.2.26生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(株)サトミホースカンパニー 美浦・国枝栄厩舎

サトノレイナス(2018.2.26)の4代血統表
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:1.75【15】
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971.4.9 1971
バラダセール(ARG)
鹿毛 2008.9.18
仔受胎時活性値:0.125【8.5】
Not For Sale(ARG)
黒鹿毛 1994.10.2
種付け時活性値:1.25【13】
Parade Marshal
黒鹿毛 1983.3.25
Caro 1967.4.11
Stepping High 1969.2.21
Love for Sale
鹿毛 1979.10.14
Laramie Trail 1972.5.6
Museliere 1973
La Balada(ARG)
鹿毛 1999.7.8
仔受胎時活性値:2.00(0.00) 【8】
Confidential Talk(USA)
鹿毛 1987.3.24
種付け時活性値:0.875【11.5】
Damascus 1964.4.14
Confidentiality 1981.4.27
La Baraca(ARG)
栗毛 1990.8.24
仔受胎時活性値:2.00【8】
Mariache(ARG)
栗毛 1970.2.28
種付け時活性値:0.875【19.5】
La Bambuca(ARG)
栗毛 1976.9.8
仔受胎時活性値:1.25【13】

<5代血統表内のクロス:Lyphard4×5>

サトノレイナス(2018.2.26)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
Not For Sale
(フオルテイノ系)
Confidential Talk
(Damascus系)
Mariache
(Nearco系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ディープインパクト
(サンデーサイレンス)
5.375 or 3.375 全兄サトノフラッグ
(No. 7)
5番仔?
(5連産目?)

サトノレイナス、その馬名意味は「冠名+女王達(西)」ということです。

*

ユーバーレーベン 牝 青鹿毛 2018.1.27生 新冠・ビッグレッドファーム生産 馬主・(株)サラブレッドクラブ・ラフィアン 美浦・手塚貴久厩舎

ユーバーレーベン(2018.1.27)の4代血統表

ゴールドシップ
芦毛 2009.3.6
種付け時活性値:0.00【8】
ステイゴールド
黒鹿毛 1994.3.24
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ゴールデンサッシュ
栗毛 1988.4.23
デイクタス 1967.4.11
ダイナサツシユ 1979.3.16
ポイントフラッグ
芦毛 1998.3.23
メジロマックイーン
芦毛 1987.4.3
★メジロテイターン 1978.3.22
メジロオーロラ 1978.3.8
パストラリズム
黒鹿毛 1987.5.15
プルラリズム 1980.4.9
トクノエイテイー 1978.3.2
マイネテレジア
青毛 2007.3.18
仔受胎時活性値:0.50【10】
ロージズインメイ(USA)
青鹿毛 2000.2.9
種付け時活性値:1.50【6】
Devil His Due
黒鹿毛 1989.4.18
Devil’s Bag 1981.2.19
Plenty O’Toole 1977.2.15
Tell a Secret
黒鹿毛 1977.4.25
Speak John 1958.2.7
Secret Retreat 1968.5.13
マイネヌーヴェル
黒鹿毛 2000.3.17
仔受胎時活性値:1.50【6】
ブライアンズタイム(USA)
黒鹿毛 1985.5.28
種付け時活性値:1.50【14】
Roberto 1969.3.16
Kelley’s Day 1977.5.11
マイネプリテンダー(NZ)
黒鹿毛 1995.11.12
仔受胎時活性値:0.875【3.5】
★Zabeel(NZ)
鹿毛 1986.10.25
種付け時活性値:0.00【8】
Giladah(IRE)
鹿毛 1986.4.1
仔受胎時活性値:0.125【8.5】

<5代血統表内のクロス:Halo4×5、Hail to Reason5×5>

ユーバーレーベン(2018.1.27)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ゴールドシップ
(サンデーサイレンス系)
ロージズインメイ
(Halo系)
ブライアンズタイム
(Roberto系)
★Zabeel
(Sir Tristram系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ロージズインメイ
(Conniver)
3.00 祖母がGIII勝ち馬
(No. 6-b)
6番仔
(2連産目)

ユーバーレーベン、その馬名意味は「生き残る(独)」ということです。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。