第160回天皇賞・秋(GI)の勝ち馬-アーモンドアイ(2015.3.10)-

Result

アーモンドアイ 牝 鹿毛 2015.3.10生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)シルクレーシング 美浦・国枝栄厩舎

アーモンドアイ(2015.3.10)の4代血統表
ロードカナロア
鹿毛 2008.3.11
種付け時活性値:1.50
キングカメハメハ
鹿毛 2001.3.20
Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr. Prospector 1970.1.28
Miesque 1984.3.14
マンファス
黒鹿毛 1991.2.23
ラストタイクーン 1983.5.9
Pilot Bird 1983.2.9
レディブラッサム
鹿毛 1996.3.4
Storm Cat
黒鹿毛 1983.2.27
Storm Bird 1978.4.19
Terlingua 1976.2.7
サラトガデュー
鹿毛 1989.4.3
Cormorant 1974.4.21
Super Luna 1982.4.5
フサイチパンドラ
栗毛 2003.2.27
仔受胎時活性値:0.75

サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:0.00
★Halo
黒鹿毛 1969.2.9
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ロッタレース
栗毛 1992.3.3
仔受胎時活性値:0.50
Nureyev
鹿毛 1977.5.2
種付け時活性値:1.50
Northern Dancer 1961.5.27
Special 1969.3.28
Sex Appeal
栗毛 1970.5.12
仔受胎時活性値:1.25
Buckpasser
鹿毛 1963.4.28
種付け時活性値:1.50
Best in Show
栗毛 1965.4.29
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Nureyev5×3、Northern Dancer5×4>

アーモンドアイ(2015.3.10)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ロードカナロア
(Mr. Prospector系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
◆Nureyev
(Northern Dancer系)
Buckpasser
(Tom Fool系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ロードカナロア 3.50 母がGI勝ち馬
(No. 8-f)
7番仔
(7連産目)

*

2019年の第160回天皇賞・秋(GI。東京芝2000m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 2アーモンドアイ 牝4 56 C.ルメール 1:56.2   5-6-5 33.8 480
[-4]
国枝 栄 1
2 9ダノンプレミアム 牡4 58 川田 将雅 1:56.7 3 5-5-3 34.5 508
[+4]
中内田 充正 3
3 5アエロリット 牝5 56 戸崎 圭太 1:56.7 クビ 1-1-1 34.8 516
[0]
菊沢 隆徳 6
4 6ユーキャンスマイル 牡4 58 岩田 康誠 1:56.8 クビ 13-13-13 33.7 488
[-8]
友道 康夫 7
5 14ワグネリアン 牡4 58 福永 祐一 1:56.8 クビ 11-11-9 34.0 462
[-10]
友道 康夫 4

2019年の第160回天皇賞・秋。アーモンドアイ、強すぎる。ただただ、それだけです^^;

類稀な能力を見せ続けてくれる21世紀の目千両、アーモンドアイ。

その瞳に映る次の舞台の景色も、やはり美しいものでありますように。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。