2021年05月12日(水)弊サイトへのアクセスについて不具合が発生しておりました。大変申し訳ございませんでした。

グランアレグリア(2016.1.24)-第16回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬-

Result

グランアレグリア 牝 鹿毛 2016.1.24生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 美浦・藤沢和雄厩舎

グランアレグリア(2016.1.24)の4代血統表
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:1.25【13】
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971.4.9
タピッツフライ
芦毛 2007.2.25
仔受胎時活性値:2.00【8】
Tapit
芦毛 2001.2.27
種付け時活性値:1.25【5】
Pulpit
鹿毛 1994.2.15
A.P. Indy 1989.3.31
Preach 1989.3.26
Tap Your Heels
芦毛 1996.2.16
★Unbridled 1987.3.5
Ruby Slippers 1982.3.18
Flying Marlin
鹿毛 1999.2.9
仔受胎時活性値:1.75【7】
Marlin
鹿毛 1993.3.26
種付け時活性値:1.25【5】
★Sword Dance 1984.5.21
Syrian Summer 1984.1.24
Morning Dove
鹿毛 1993.4.14
仔受胎時活性値:1.25【5】
Fortunate Prospect
黒鹿毛 1981.2.24
種付け時活性値:0.75【11】
Pink Dove
栗毛 1984.5.7
仔受胎時活性値:2.00【8】

<5代血統表内のクロス:Nijinsky5×5(母方)>

グランアレグリア(2016.1.24)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
Tapit
(Seattle Slew系)
Marlin
(Nijinsky系)
Fortunate Prospect
(Mr. Prospector系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ディープインパクト 7.00 母が米GI2勝馬
(No. 3-o)
2番仔
(不受胎後)

*

2021年の第16回ヴィクトリアマイル(GI。東京芝1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 6グランアレグリア 牝5 55 C.ルメール 1:31.0  9-10 32.6 498
[+2]
藤沢 和雄 1
2 8ランブリングアレー 牝5 55 吉田 隼人 1:31.7 4 11-10 33.2 466
[-8]
友道 康夫 10
3 1マジックキャッスル 牝4 55 戸崎 圭太 1:31.7 クビ 9-7 33.5 434
[+4]
国枝 栄 5
4 14ディアンドル 牝5 55 団野 大成 1:31.8 クビ 5-4 33.8 496
[-6]
奥村 豊 14
5 2シゲルピンクダイヤ 牝5 55 和田 竜二 1:31.8 クビ 5-4 33.8 476
[+4]
渡辺 薫彦 13

2021年の第16回ヴィクトリアマイル。戦前までに牡牝混合の古馬GIを3勝をしていたグランアレグリア、サスガに「役者が違った」ということでしょうか。向こう正面で中団位置の外に出している様を見て「あ、もう良い位置に居てる」と思ったら、直線でも馬なりで追い出しを待つ程の手応え。ラスト200mを切ってクリストフ・ルメール騎手が軽く促すと、後はグランアレグリアとルメール騎手の世界。昨年2020年の第15回を制したアーモンドアイ(2015.3.10)や、2009年の第4回を制したウオッカ(2004.4.4)等と同様「牝馬限定のマイルGIに出走したら周りが可哀想やって^^;」というようなレベルの強さでした。そうしてグランアレグリア、GI5勝目かつ現行のJRA古馬マイルGI完全制覇を達成。

第79回桜花賞(GI)の勝ち馬-グランアレグリア(2016.1.24)+α-
グランアレグリア 牝 鹿毛 2016.1.24生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 美浦・藤沢和雄厩舎 シゲルピンクダイヤ 牝 黒鹿毛 2016.2.12生 日高・天羽牧場生産 馬主・森中蕃氏 栗東・渡辺薫彦厩舎
グランアレグリア(2016.1.24)-第70回安田記念(GI)の勝ち馬-
グランアレグリア 牝 鹿毛 2016.1.24生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 美浦・藤沢和雄厩舎
グランアレグリア(2016.1.24)-第54回スプリンターズS(GI)の勝ち馬-
グランアレグリア 牝 鹿毛 2016.1.24生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 美浦・藤沢和雄厩舎
グランアレグリア(2016.1.24)-第37回マイルチャンピオンシップ(GI)の勝ち馬-
グランアレグリア 牝 鹿毛 2016.1.24生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 美浦・藤沢和雄厩舎

グランアレグリア、大歓声にはまだまだ遠いものの、約4400人の聴衆の前でその速さと強さを遺憾なく発揮してくれました。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。