エリザベス2世女王陛下の愛馬たち-後編-

Obituary

Highclere(ハイクレア) 牝 鹿毛 1971.4.9生~1992没 英国・Her Majesty Queen Elizabeth II生産 馬主・Her Majesty Queen Elizabeth II 英国・Dick Hern厩舎

Highclere(1971.4.9)の4代血統表
Queen’s Hussar
鹿毛 1960
種付け時活性値:0.50【10】

March Past
黒鹿毛 1950
Petition
黒鹿毛 1944
Fair Trial 1932
Art Paper 1933
Marcelette
黒鹿毛 1942
William of Valence 1932
Permavon 1936
Jojo
芦毛 1950
Vilmorin
芦毛 1943
Gold Bridge 1929
Queen of the Meadows 1938
Fairy Jane
鹿毛 1939
Fair Trial 1932
Light Tackle 1932
Highlight
鹿毛 1958
仔受胎時活性値:1.00【12】

Borealis
栗毛 1941
種付け時活性値:0.00【16】
Brumeux
鹿毛 1925
Teddy 1913
La Brume 1917
Aurora
栗毛 1936
Hyperion 1930.4.18
Rose Red 1924
Hypericum
鹿毛 1943
仔受胎時活性値:1.50【14】
Hyperion
栗毛 1930.4.18
種付け時活性値:1.00【12】
Gainsborough 1915.1.24
Selene 1919
Feola
黒鹿毛 1933
仔受胎時活性値:0.25【9】
Friar Marcus
鹿毛 1912
種付け時活性値:1.00【20】
Aloe
鹿毛 1926
仔受胎時活性値:1.50【6】

<5代血統表内のクロス:Hyperion3×4(母方)、Fair Trial4×4(父方)、Fairway5×5×5(父方)>

Highclere(1971.4.9)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Queen’s Hussar
(Fair Trial系)
★Borealis
(Teddy系)
Hyperion
(Gainsborough系)
Friar Marcus
(Bend Or系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Hyperion
(Hypericum)
4.25 Aureoleと同牝系
(No. 2-f)
7番仔?
(2連産目?)

*

1974年の第161回英1000ギニー(GI。ニューマーケット芝8F)の結果(上位3頭)

馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 Highclere 牝3 57.2 Joe Mercer 1:40.32 W. R. Hern
2 Polygamy 牝3 57.2 P. Eddery P. T. Walwyn
3 Mrs Tiggywinkle 牝3 57.2 J. Gorton B. Hobbs

*

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
1974年の第127回ディアヌ賞(仏GI。シャンティイ芝2100m)の結果(上位3頭)

馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 Highclere 牝3 58 Joe Mercer 2:07.7 W. R. Hern
2 Comtesse de Loir 牝3 58 J-C Desaint J. Cunnington jr
3 Odisea 牝3 58 Maurice Philipperon J. Cunnington rr

*

Dunfermline(ダンファームリン) 牝 鹿毛 1974.4.15生~1989没 英国・Her Majesty Queen Elizabeth II生産 馬主・Her Majesty Queen Elizabeth II 英国・Dick Hern厩舎

Dunfermline(1974.4.15)の4代血統表
Royal Palace
鹿毛 1964
種付け時活性値:0.25【9】

Ballymoss
栗毛 1954
Mossborough
栗毛 1947
Nearco 1935.1.24
All Moonshine 1941
Indian Call
栗毛 1936
★Singapore 1927
Flittemere 1926
Crystal Palace
鹿毛 1956
▲Solar Slipper
鹿毛 1945
Windsor Slipper 1939
Solar Flower 1935
Queen of Light
鹿毛 1949
Borealis 1941
Picture Play 1941
Strathcona
鹿毛 1967
仔受胎時活性値:1.50【6】
St. Paddy
鹿毛 1957
種付け時活性値:0.25【9】
Aureole
栗毛 1950.4.14
Hyperion 1930.4.18
Angelola 1945
Edie Kelly
黒鹿毛 1950
Bois Roussel 1935
Caerlissa 1935
Stroma
栗毛 1955
仔受胎時活性値:0.75【11】
★Luminary
栗毛 1946
種付け時活性値:0.00【8】
Fair Trial 1932
Luciebella 1937
Whoa Emma
鹿毛 1950
仔受胎時活性値:1.00【4】
Prince Chevalier
鹿毛 1943
種付け時活性値:1.50【6】
Ready
鹿毛 1944
仔受胎時活性値:1.25【5】

<5代血統表内のクロス:Selene(♀)5×5、Gainsborough5×5、Donatello5×5>

Dunfermline(1974.4.15)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Royal Palace
(Nearco系)
St. Paddy
(Aureole系)
★Luminary
(Fair Trial系)
Prince Chevalier
(Prince Rose系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Prince Chevalier
(Prince Rose)
4.50
(No. 12-d)
3番仔?
(3連産目?)

*

1977年の第199回英オークス(GI。エプソムダウンズ芝12F)の結果(上位3頭)

馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 Dunfermline 牝3 57.2 William Carson 2:36.53 W R Hern
2 Freeze the Secret 牝3 57.2 G Dettori Luca Cumani
3 Vaguely Deb 牝3 57.2 Bruce Raymond Luca Cumani

*

1977年の第201回英セントレジャーS(GI。ドンカスター芝14F127y)の結果(上位3頭)

馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 Dunfermline 牝3 55.8 W. Carson 3:05.17 W. R. Hern
2 Alleged 牡3 57.2 L. Piggott M. V. O’Brien
3 Classic Example 牡3 57.2 P. Eddery P. T. Walwyn

*

Estimate(エスティメイト) 牝 鹿毛 2009.4.4生 愛国・His Highness The Aga Khan’s Studs S.C.生産 馬主・Her Majesty Queen Elizabeth II 英国・Sir Michael Stoute厩舎

Estimate(2009.4.4)の4代血統表
Monsun
黒鹿毛 1990.3.4
種付け時活性値:0.50【18】
Konigsstuhl
黒鹿毛 1976.5.17
Dschingis Khan
鹿毛 1961.2.8
★Tamerlane 1952
Donna Diana 1956.1.28
Konigskronung
黒鹿毛 1965.1.18
★Tiepoletto 1956.1.22
Kronung 1957
Mosella
鹿毛 1985.3.25
Surumu
栗毛 1974.2.26
★Literat 1965.3.10
Surama 1970.3.6
Monasia
鹿毛 1979.3.3
★Authi 1970.3.14
Monacensia 1969.2.26
Ebaziya
鹿毛 1989.3.18
仔受胎時活性値:0.75【19】
Darshaan
黒鹿毛 1981.4.18
種付け時活性値:1.75【7】
Shirley Heights
鹿毛 1975.3.1
Mill Reef 1968.2.23
Hardiemma 1969
Delsy
鹿毛 1972.3.20
Abdos 1959.5.18
Kelty 1965.2.28
Ezana
栗毛 1983.4.22
仔受胎時活性値:1.25【5】
Ela-Mana-Mou
鹿毛 1976.2.28
種付け時活性値:1.50【6】
ピツトカーン 1971.3.20
Rose Bertin 1970
Evisa
栗毛 1968.5.12
仔受胎時活性値:1.50【14】
Dan Cupid
栗毛 1956.2.14
種付け時活性値:0.75【11】
Albanilla
栗毛 1951
仔受胎時活性値:2.00(0.00)【16】

<5代血統表内のクロス:なし>

Estimate(2009.4.4)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Monsun
(Bahram系)
Darshaan
(Mill Reef系)
Ela-Mana-Mou
(Fair Trial系)
Dan Cupid
(Native Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Darshaan
(ヴエンチア)
5.50 or 3.50 兄姉にGI馬3頭
(No. 13-c)
14番仔?

*

2013年のアスコットゴールドC(英GI。アスコット芝19F210y)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 18 Estimate 牝4 55.8 Ryan Moore 4:20.51 Sir Michael Stoute 1
2 9 Simenon せん6 58.1 Johnny Murtagh クビ W P Mullins 3
3 17 Top Trip 牡4 57.2 Mickael Barzalona 1 F Doumen 4
4 3 Colour Vision せん5 58.1 Silvestre De Sousa 2 Saeed bin Suroor 6
5 2 Altano せん7 58.1 Eduardo Pedroza 1/2 A Wohler 8

*

エリザベス2世女王陛下の愛馬たち-前編-で紹介したAureole(1950.4.14)Carrozza(1954)Pall Mall(1955)

エリザベス2世女王陛下の愛馬たち-前編-
エリザベス2世女王陛下の愛馬たち-前編-Aureole(オリオール)、Carrozza(カロッツァ)、Pall Mall(ポールモール)

そして本稿で紹介したHighclere、Dunfermline、Estimate。いずれ違わぬ駿馬たちですが、馴染み深いのは、やはりAureoleとHighclereという2号族f分枝系の近親馬2頭となりますでしょうか。

Aureoleは直仔の凱旋門賞馬セントクレスピン(1956)タイテエム(1969.4.14)エリモジヨージ(1972.3.17)という2頭の天皇賞・春の勝ち馬を輩出し、そしてまたやはり直仔の英ダービー馬St. Paddyがジャパンカップ(GI)勝ち馬Jupiter Island(1979.2.23)を送り込みました。Jupiter Islandは直系祖父がAureole、母父Reform(1964)の父がPall Mallと、父系、母父系共にエリザベス2世女王陛下の愛馬の血が活きた馬でした。そしてまたAureole直系の活躍馬と言いますと、私は「世紀の名華」Dahlia(1970.3.25)の印象も強いです。

Dahliaが制した2回目のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(英GI)の2着馬こそHighclere。Aureoleも制した”キング・ジョージ”、今年2022年で72回を数えた同競走で牝馬による1着、2着は1974年の第22回のみ。振り返れば、エリザベス2世女王陛下の縁の血によるワンツーフィニッシュでした。

そうしてHighclere。英1000ギニーとディアヌ賞を制した名牝の血は後世に受け継がれ、孫の代にNashwan(1986.3.1)&Nayef(1998.5.1)のGI4勝兄弟、ウインドインハーヘア(1991.2.20)等を輩出し、曾孫の代に「日本近代競馬の結晶」ディープインパクト(2002.3.25)ウインクリューガー(2000.2.13)等を送り込みました。さらに来孫の代にレイデオロ(2014.2.5)の姿が見え、昆孫の代に今をときめくBaaeed(2018.4.8)がいます。

#来孫、昆孫とあまり聞き慣れない言葉。我々競馬ファンにはレイデオロの5代母がHighclere、Baaeedの6代母がHighclereとお伝えしたほうが分かりやすいですね。

*

競馬は元より馬そのものをこよなく愛されたエリザベス2世女王陛下。

ニューマーケットでのご様子。元競走馬2頭に対して、お召になっていた右手の手袋を外して、素手でニンジンを与えられていました。

  

今は天駆ける、多くの愛馬たちの許に旅立たれたエリザベス2世女王陛下。どうぞ空の上から、地上を走る馬人たちをお守りください。合掌。

  

それでは、これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

*

[Highclere(1971.4.9)の主な競走成績]

  1. 英1000ギニー(GI)、ディアヌ賞(仏GI)
  2. “キング・ジョージ”(英GI)

通算8戦3勝、2着3回。

*

[Dunfermline(1974.4.15)の主な競走成績]

  1. 英セントレジャーS(GI)、英オークス(GI)
  2. ハードウィックS(英GII)、フィリーズマイル(英GIII)
  3. ヨークシャーオークス(英GI)、ロワイヤルオーク賞(仏GI)

通算12戦3勝、2着3回、3着3回。

*

[Estimate(2009.4.4)の主な競走成績]

  1. アスコットゴールドC(英GI)、ドンカスターC(英GII)、サガロS(英GIII)、クイーンズヴァーズ(英GIII)
  2. ロンズデイルC(英GII)
  3. パークヒルS(英GII)、リリーラングトリーS(英GIII)

通算13戦5勝、2着1回、3着2回。