2020年のクラシック候補生を確認する(No.15)-エレナアヴァンティ(2017.4.28)+レクセランス(2017.3.16)-

エレナアヴァンティ 牝 鹿毛 2017.4.28生 新ひだか・千代田牧場生産 馬主・加藤裕司氏 美浦・宗像義忠厩舎

エレナアヴァンティ(2017.4.28)の4代血統表
アドマイヤムーン
鹿毛 2003.2.23
種付け時活性値:1.25
エンドスウィープ
鹿毛 1991.5.31
フォーティナイナー
栗毛 1985.5.11
Mr. Prospector 1970.1.28
File 1976.4.30
Broom Dance
鹿毛 1979.4.10
Dance Spell 1973.3.29
Witching Hour 1960.3.31
マイケイティーズ
黒鹿毛 1998.5.18
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ケイティーズファースト
鹿毛 1987.3.6
Kris 1976.3.23
Katies 1981.4.22
ドリームカムカム
栗毛 1998.3.5
仔受胎時活性値:0.50
メジロライアン
鹿毛 1987.4.11
種付け時活性値:0.50
アンバーシヤダイ
鹿毛 1977.3.10
ノーザンテースト 1971.3.15
クリアアンバー 1967.5.8
メジロチエイサー
鹿毛 1977.3.2
メジロサンマン 1963.3.26
シエリル 1971.5.15
ドリーミングガール
栗毛 1989.4.2
仔受胎時活性値:2.00
★Lomond
鹿毛 1980.2.3
種付け時活性値:0.00
Northern Dancer 1961.5.27
My Charmer 1969.3.25
デユネツト
鹿毛 1976.3.30
仔受胎時活性値:1.00
ハードツービート
鹿毛 1969
種付け時活性値:1.50
Pram
黒鹿毛 1969.3.8
仔受胎時活性値:1.50

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer4×5×5>

エレナアヴァンティ(2017.4.28)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
アドマイヤムーン
(Mr. Prospector系)
メジロライアン
(Northern Dancer系)
★Lomond
(Northern Dancer系)
ハードツービート
(Pharis系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ハードツービート
(ドリームカムカム)
5.00 母がOP特別3勝
(No. 26)
11番仔
(5連産目)

*

2020年のマーガレットS(L。阪神芝1200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 5エレナアヴァンティ 牝3 54 幸 英明 1:09.3  1-1 34.9 446
[-2]
宗像 義忠 7
2 8メルテッドハニー 牝3 54 松山 弘平 1:09.5 1 1/4 7-6 34.5 392
[-6]
大江原 哲 11
3 10エグレムニ 牡3 56 松若 風馬 1:09.5 アタマ 3-2 34.9 470
[-2]
加用 正 4
4 6コスモリモーネ 牡3 56 国分 優作 1:09.6 1/2 9-8 34.4 498
[0]
高橋 裕 10
5 9レジェーロ 牝3 54 川田 将雅 1:09.6 ハナ 2-2 35.1 400
[-2]
西村 真幸 1

JRA史上初の「無観客競馬」となった2020年2月29日土曜日に行われたマーガレットS。11頭立てで行われた阪神芝1200mの一戦を逃げ切ったのは7番人気のエレナアヴァンティ。伊達や酔狂で昨夏の福島芝1200mの新馬戦、新潟芝1400mのダリア賞(OP)とデビュー2連勝を果たしていませんでした。エレナアヴァンティの母ドリームカムカムはテレビ愛知オープン(OP)、福島民友C(OP)、福島民報杯(OP)と芝1200mのオープン特別3勝で全8勝の活躍馬でした。第135回伊ダービー(GII)の勝ち馬-Summer Festival(2015.4.16)-の記事でも触れましたが、この26号族、私にとっては不思議と印象に残っている牝系です。エレナアヴァンティ、その馬名意味は「光の意味を持つ人名より+前進(伊)。光のように前進する」ということ。

*

レクセランス 牡 鹿毛 2017.3.16生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)シルクレーシング 栗東・池添学厩舎

レクセランス(2017.3.16)の4代血統表
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:1.50
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971.4.9
エクセレンス
鹿毛 2011.3.12
仔受胎時活性値:1.25
Champs Elysees
鹿毛 2003.3.21
種付け時活性値:1.75
★デインヒル
鹿毛 1986.3.26
★Danzig 1977.2.12
Razyana 1981.4.18
Hasili
鹿毛 1991.3.12
Kahyasi 1985.4.2
Kerali 1984.3.4
Xanadu Bliss
黒鹿毛 2003.3.20
仔受胎時活性値:1.75
ザール
黒鹿毛 1995.3.14
種付け時活性値:1.75
Zafonic 1990.4.1
Monroe 1977.5.21
Marital Bliss
鹿毛 1995.4.9
仔受胎時活性値:1.75
Double Bed
鹿毛 1983.6.3
種付け時活性値:0.75
Gai Lizza
鹿毛 1982.4.10
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×5、Sir Ivor5×5>

レクセランス(2017.3.16)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
Champs Elysees
(デインヒル系)
ザール
(Mr. Prospector系)
Double Bed
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Champs Elysees
(エクセレンス)
5.75 母が仏GIII勝ち馬
(No. 13-c)
2番仔
(2連産目)

*

2020年のすみれS(L。阪神芝2200m)の結果


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 4 レクセランス 牡3 56 川田 将雅 2:12.7 5-5-5-5 34.8 486
[-4]
池添 学 1
2 1 アリストテレス 牡3 56 松山 弘平 2:12.7 クビ 3-3-3-3 35.0 462
[-6]
音無 秀孝 2
3 6 エカテリンブルク 牡3 56 A.シュタルケ 2:12.9 1 1/4 2-2-2-1 35.4 502
[-8]
友道 康夫 4
4 5 ブルーミングスカイ 牡3 56 浜中 俊 2:12.9 ハナ 4-4-3-3 35.2 470
[+4]
角居 勝彦 3
5 3 サンデーミラージュ 牡3 56 松若 風馬 2:13.7 5 1-1-1-2 36.3 470
[-2]
宮本 博 5

関西テレビの競馬番組「競馬BEAT」では初めての「無観客競馬」の放送となったレースが、2019年3月1日日曜日に行われたすみれS。物悲しさに輪を掛けるようにして、当初6頭立てで1頭除外の5頭立ての少頭数となったこのレースを制したのは、1番人気のレクセランス。2019年10月の京都芝1800mの新馬戦、2020年1月の京都芝2000mの福寿草特別、そしてすみれSとデビュー以来3連勝。レクセランス、3連勝の着差が渋く「アタマ」「クビ」「クビ」と僅差を凌ぐ勝負強さを見せてくれています。レクセランス、その馬名意味は「卓越(仏)」ということです。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。