第36回ブリーダーズカップ・ジュヴェナイル(米GI)の勝ち馬-Storm the Court(2017.5.5)-

Result

Storm the Court(ストームザコート) 牡 鹿毛 2017.5.5生 米国・Stepping Stone Farm生産 馬主・Exline-Border Racing LLC, Bernsen, David A., Wilson, Susanna and Hudock, Dan 米国・Peter Eurton厩舎

Storm the Court(2017.5.5)の4代血統表
Court Vision
黒鹿毛 2005.3.27
種付け時活性値:0.75
Gulch
鹿毛 1984.4.16
Mr. Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Jameela
黒鹿毛 1976.3.15
Rambunctious 1960
Asbury Mary 1969.4.29
Weekend Storm
鹿毛 1992.5.5
Storm Bird
鹿毛 1978.4.19
Northern Dancer 1961.5.27
South Ocean 1967.4.8
Weekend Surprise
鹿毛 1980.4.8
Secretariat 1970.3.30
Lassie Dear 1974.5.2
My Tejana Storm
芦毛 2003.5.7
仔受胎時活性値:1.25
Tejano Run
栗毛 1992.5.5
種付け時活性値:0.50
Tejano
栗毛 1985.3.10
Caro 1967.4.11
Infantes 1980.1.29
Royal Run
鹿毛 1986.4.26
Wavering Monarch 1979.2.22
Kazadancoa 1978.5.7
Sarah’s Settlement
芦毛 1989.4.21
仔受胎時活性値:1.25
Settlement Day
栗毛 1977.4.21
種付け時活性値:0.75
Buckpasser 1963.4.28
Lovely Morning 1965.3.28
Sarah’s Hope
芦毛 1983.2.16
仔受胎時活性値:1.25
Riva Ridge
鹿毛 1969.4.13
種付け時活性値:1.25
Grey Ballet
芦毛 1973.5.9
仔受胎時活性値:0.25

<5代血統表内のクロス:Buckpasser5×4>

Storm the Court(2017.5.5)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Court Vision
(Mr. Prospector系)
Tejano Run
(フオルテイノ系)
Settlement Day
(Buckpasser系)
Riva Ridge
(Turn-to系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Riva Ridge
(Sarah’s Settlement)
4.00 遡ればメイショウドトウと同牝系
(No. 4-p)
5番仔?
(3連産目?)

*

2019 TVG Breeders' Cup Juvenile - Storm the Court
2019年の第36回ブリーダーズカップ・ジュヴェナイル(米GI。サンタアニタパーク・ダート8.5F)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 4 Storm the Court 牡2 55.3 Flavien Prat 1:44.93 Peter Eurton 7
2 7 Anneau d’Or 牡2 55.3 Juan J Hernandez クビ Blaine D Wright 5
3 2 Wrecking Crew 牡2 55.3 Paco Lopez 3 1/4 Peter Miller 6
4 5 Scabbard 牡2 55.3 Mike E Smith 4 1/2 Eddie Kenneally 3
5 8 フルフラット 牡2 55.3 武 豊 クビ 森 秀行 8

2019年の第36回ブリーダーズカップ・ジュヴェナイル。8頭立てで行われた米国2歳王者決定戦、ショウリノメガミ(1991.3.4)もとい勝利の女神は先んじた馬に微笑みました。フラビアン・プラ騎手に操られた戦前7番人気のStorm the Court、機先を制して先手を奪うと、サンタアニタパーク・ダート8.5Fをあれよあれよの逃げ切り。ラストは道中2、3番手だった4番人気のAnneau d’Or(2017.3.17)を「クビ」だけ封じたところがゴールでした。

本邦から出走したフルフラット(2017.3.27)は道中後方から進み、最後まで諦めずに踏ん張り5着。1番人気のDennis’ Moment(2017.3.15)、2番人気のEight Rings(2017.3.24)に先着したのですから、立派。同厩舎で同父の先輩であるマテラスカイ(2014.3.18)の帯同馬、若い2歳牡馬が母国で頑張りました。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。