Emblem Road(2018.4.20)-2022年のサウジカップ(沙GI)の勝ち馬-

Result

Emblem Road(エンブレムロード) 牡 黒鹿毛 2018.4.20生 米国・Brushy Hill, LLC生産 馬主・Prince Saud bin Salman Abdulaziz 沙国・Mitab Almulawah厩舎

Emblem Road(2018.4.20)の4代血統表
Quality Road
鹿毛 2006.3.23
種付け時活性値:0.75【11】
Elusive Quality
鹿毛 1993.1.27
★Gone West
鹿毛 1984.3.10
Mr. Prospector 1970.1.28
Secrettame 1978.3.15
Touch of Greatness
鹿毛 1986.4.30
Hero’s Honor 1980.4.28
Ivory Wand 1973.3.21
Kobla
鹿毛 1995.5.11
Strawberry Road
鹿毛 1979.9.28
Whiskey Road 1972.2.19
Giftisa 1974.11.2
Winglet
鹿毛 1988.3.19
Alydar 1975.3.23
Highest Trump 1972.2.4
Venturini
鹿毛 2012.1.24
仔受胎時活性値:1.25【5】

Bernardini
鹿毛 2003.3.23
種付け時活性値:0.00【8】
A.P. Indy
黒鹿毛 1989.3.31
Seattle Slew 1974.2.15
Weekend Surprise 1980.4.8
Cara Rafaela
芦毛 1993.3.30
Quiet American 1986.4.29
Oil Fable 1986.4.4
Ventura
黒鹿毛 2004.1.31
仔受胎時活性値:1.75【7】
★Chester House
黒鹿毛 1995.2.1
種付け時活性値:0.00【8】
Mr. Prospector 1970.1.28
Toussaud 1989.5.6
Estala
栗毛 1991.1.22
仔受胎時活性値:1.00【12】
Be My Guest
栗毛 1974.4.12
種付け時活性値:0.00【16】
Roupala
黒鹿毛 1986.5.19
仔受胎時活性値:1.00【4】

<5代血統表内のクロス:Mr. Prospector4×4、Raise a Native5×5×5、Secretariat5×5、Northern Dancer5×5>

Emblem Road(2018.4.20)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Quality Road
(Mr. Prospector系)
★Bernardini
(A.P. Indy系)
★Chester House
(Mr. Prospector系)
Be My Guest
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Quality Road
(Strawberry Road)
5.00 祖母が米GI4勝馬
(No. 1-l)
2番仔?
(2連産目?)

*

2022年のサウジカップ(沙GI。キングアブドゥルアジーズ・ダート1800m)の結果(上位8頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 4 Emblem Road 牡4 57 Wigberto Ramos 1:50.52 Mitab Almulawah 12
2 3 Country Grammer 牡5 57 Flavien Prat 1/2 Bob Baffert 7
3 8 Midnight Bourbon 牡4 57 Joel Rosario 1 1/2 Steven Asmussen 5
4 6 Making Miracles 牡7 57 Alexis Moreno 3 Mitab Almulawah 9
5 1 Aero Trem 牡6 57 Vagner Leal 1 1/4 A Cintra Pereira 14
6 14マルシュロレーヌ 牝6 55 Christophe Soumillon 6 1/2 矢作 芳人 11
7 12 Secret Ambition 牡9 57 Adrie de Vries 3/4 B Seemar 13
8 13テーオーケインズ 牡5 57 松山 弘平 1 高柳 大輔 3
地元の雄エンブレムロード、G1サウジCで強豪アメリカ勢撃破の大金星 | JRA-VAN Ver.World
 世界最高賞金レースのG1サウジカップ(4歳以上、ダート1800m)がキングアブドゥルアジーズ競馬場で現地26日に行われ、地元・サウジアラビアのエンブレムロードが出遅れから巻き返して末脚を爆発。前走で

2022年のサウジカップ。今年から国際GIとなった一戦。賞金総額は2000万米ドル、1ドル115円換算とすると23億円(!!)。そうして1着賞金は1000万米ドル(11億5000万円)、2着賞金は350万米ドル(4億250万円)、3着は200万米ドル(2億3000万円)、4着は150万米ドル(1億7250万円)、5着は100万米ドル(1億1500万円)、6着は60万米ドル(6900万円)、7着は50万米ドル(5750万円)、8着は40万米ドル(4600万円)……。2分足らずでトンデモナイ金額が動く、世界最高賞金レース。

そんなサウジカップの2022年の勝ち馬は、米国生まれの沙国調教馬Emblem Road。Racing PostのWEBサイトの記事では、

Local runner Emblem Road runs out an 80-1 shock winner of million Saudi Cup | Horse Racing News | Racing Post
Report: Saudi Arabia

「(賞金総額)2,000万ドルのサウジカップは、地元のエンブレムロードが80対1の衝撃的な勝利」と紹介された、Emblem Road。14頭立てのキングアブドゥルアジーズ・ダート1800m、青の帽子に白を基調にした勝負服を背にしたEmblem Road、黒鹿毛に星1つの青いシャドーロールが発馬の出遅れを巻き返してのアップセット。ただ、

エンブレムロード(Emblem Road) | 競馬データベース | JRA-VAN Ver.World
海外の競走馬のデータベース。JRA-VANは日本から海外までの競走馬データを網羅しています。

キングアブドゥルアジーズのみの出走で、戦前まで[6-1-1-0]というコース巧者であったEmblem Road。また血統はバリバリの米国血統で、祖母VenturaはウッドバインマイルS(加GI)、ジャストアゲームS(米GI)、メイトリアークS(米GI)、サンタモニカH(米GI)とGI4勝の名牝。そしてまた0の理論的には、↑の4代血統表の通り母方が仕掛けられた配合。

やはり勝負事は「強いものが勝つのではなく、勝ったものが強い」。Emblem Road、世界最高賞金レースを制した沙国調教馬、この後に進む道でも新たな紋章が加わるのでしょうか。鹿毛に星1つの駿馬のこれからに幸多からんことを。

  

それでは、これから走る馬、人すべてが無事でありますように。