Switzerland(2014.3.10)-第29回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI)の勝ち馬-

Result

Switzerland(スイッツァランド) せん 黒鹿毛 2014.3.10生 米国・Branch Family Trust生産 馬主・RRR Racing UAE・B Seemar厩舎

Switzerland(2014.3.10)の4代血統表
Speightstown
栗毛 1998.2.1
種付け時活性値:1.75【15】
Gone West
鹿毛 1984.3.10
Mr. Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Secrettame
栗毛 1978.3.15
Secretariat 1970.3.30
Tamerett 1962.2.17
Silken Cat
栗毛 1993.3.25
Storm Cat
黒鹿毛 1983.2.27
Storm Bird 1978.4.19
Terlingua 1976.2.7
Silken Doll
鹿毛 1980.4.11
Chieftain 1961.4.9
Insilca 1974.5.15
Czechers
黒鹿毛 2005.4.24
仔受胎時活性値:2.00【8】
Indian Charlie
鹿毛 1995.3.27
種付け時活性値:0.25【9】
In Excess
黒鹿毛 1987.4.8
Siberian Express 1981.1.25
Kantado 1976.3.23
Soviet Sojourn
鹿毛 1989.4.4
Leo Castelli 1984.3.13
Political Parfait 1984.2.19
Pine Rob
黒鹿毛 2000.4.23
仔受胎時活性値:1.00【4】
Pine Bluff
鹿毛 1989.5.10
種付け時活性値:0.50【10】
Danzig 1977.2.12
Rowdy Angel 1979.5.17
Cherryrob
黒鹿毛 1985.4.9
仔受胎時活性値:1.50【14】
Roberto
鹿毛 1969.3.16
種付け時活性値:1.75【15】
Cherry Willow
鹿毛 1972.5.9
仔受胎時活性値:1.00【12】

<5代血統表内のクロス:Secretariat4×5(父方)、Bold Ruler5×5(父方)、Northern Dancer5×5>

Switzerland(2014.3.10)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Speightstown
(Mr. Prospector系)
Indian Charlie
(フオルテイノ系)
Pine Bluff
(Danzig系)
Roberto
(Hail to Reason系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Speightstown 5.50 母が米GIII2着馬
(No. 2-p)
2番仔?

*

2022年の第29回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI。メイダン・ダート1200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 12 Switzerland せん8 57 Tadhg O’Shea 1:11.13 B Seemar 6
2 10レッドルゼル 牡6 57 川田 将雅 1 3/4 安田 隆行 3
3 2 Dr. Schivel 牡4 57 Flavien Prat 1/2 Mark Glatt 1
4 14 チェーンオブラブ 牝5 55 坂井 瑠星 アタマ 小笠 倫弘 5
5 4 Eastern World せん5 57 Ray Dawson 2 A bin Harmash 6
【ドバイゴールデンシャヒーン】レッドルゼル、追い込み及ばず2年連続の2着 | JRA-VAN Ver.World
 現地26日にドバイのメイダン競馬場で13頭により争われたG1ドバイゴールデンシャヒーン(ダート1200m)は、地元UAEのスイッツァランド(13番人気)が中団追走から直線半ばで抜け出し、最後方から追

2022年の第29回ドバイゴールデンシャヒーン。日本で発売された勝馬投票券では13頭立ての13番人気だったSwitzerland、ドバイゴールデンシャヒーンについては、2019年8着、2021年7着と来て3回目の挑戦で見事1着となりました。

第27回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI)の勝ち馬-X Y Jet(2012.2.7)+α-
X Y Jet(エックスワイジェット) せん 芦毛 2012.2.7生 米国・Didier Plasencia生産 馬主・Rockingham Ranch and Gelfenstein Farm 米国・Jorge Navarro厩舎 マテラスカイ(Matera Sky) 牡 栗毛 2014.3.18生 米国・Lynch Bages LTD生産 馬主・大野剛嗣氏 栗東・森秀行厩舎
Zenden(2016.3.25)-第28回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI)の勝ち馬-
Zenden(ゼンデン) 牡 栗毛 2016.3.25生~2021.3.27没 米国・Brent Harris & Beth Harris生産 馬主・LLP Performance Horse LLC 米国・Carlos A David厩舎

Speightstown産駒のドバイゴールデンシャヒーン挑戦と言いますと、私はマテラスカイ(2014.3.18)を思い浮かべるところです。マテラスカイは5着、2着、12着と果たせなかったドバイゴールデンシャヒーンの勝利、同じ2014年生まれ世代のSwitzerlandが果たしてくれました。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。