Hurricane Lane(2018.3.11)-第156回愛ダービー(GI)の勝ち馬-

Result

Hurricane Lane(ハリケーンレーン) 牡 栗毛 2018.3.11生 愛国・Normandie Stud Ltd生産 馬主・Godolphin 英国・Charlie Appleby厩舎

Hurricane Lane(2018.3.11)の4代血統表
Frankel
鹿毛 2008.2.11
種付け時活性値:0.25【9】

Galileo
鹿毛 1998.3.30
Sadler’s Wells
鹿毛 1981.4.11
Northern Dancer 1961.5.27
Fairy Bridge 1975.5.4
Urban Sea
栗毛 1989.2.18
Miswaki 1978.2.22
Allegretta 1978.3.10
Kind
鹿毛 2001.4.21
デインヒル
鹿毛 1986.3.26
Danzig 1977.2.12
Razyana 1981.4.18
Rainbow Lake
鹿毛 1990.4.10
★Rainbow Quest 1981.5.15
Rockfest 1979.3.12
Gale Force
鹿毛 2011.4.27
仔受胎時活性値:1.50【6】
Shirocco
鹿毛 2001.4.10
種付け時活性値:0.25【9】
▲Monsun
黒鹿毛 1990.3.4
Konigsstuhl 1976.5.17
Mosella 1985.3.25
So Sedulous
鹿毛 1991.4.17
The Minstrel 1974.3.11
Sedulous 1986.5.22
Hannda
栗毛 2002.4.8
仔受胎時活性値:2.00(0.00)【8】
ドクターデヴィアス
栗毛 1989.3.10
種付け時活性値:1.00【12】
Ahonoora 1975.4.12
Rose of Jericho 1984.3.14
Handaza
鹿毛 1994.5.4
仔受胎時活性値:1.75【7】
Be My Guest
栗毛 1974.4.12
種付け時活性値:0.75【19】
Hazaradjat
鹿毛 1989.5.10
仔受胎時活性値:1.00【4】

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer4×5×5×5>

Hurricane Lane(2018.3.11)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Frankel
(Galileo系)
Shirocco
(Bahram系)
ドクターデヴィアス
(Clarion系)
Be My Guest
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ドクターデヴィアス 6.25 or 4.25Harzandと同牝系
(No. 21-a)
2番仔
(2連産目)

*

2021年の第156回愛ダービー(GI。カラ芝12F)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 5 Hurricane Lane 牡3 58.1 William Buick 2:33.85 Charlie Appleby 2
2 6 Lone Eagle 牡3 58.1 Frankie Dettori クビ Martyn Meade 3
3 11 Wordsworth 牡3 58.1 Seamie Heffernan 7 A P O’Brien 6
4 2 Earlswood 牡3 58.1 Ben Coen 1 3/4 J P Murtagh 8
5 9 Mojo Star 牡3 58.1 Rossa Ryan 1/2 Richard Hannon 7
ハリケーンレーンが愛ダービーで末脚炸裂、ゴドルフィンは英ダービーとダブル制覇 | JRA-VAN Ver.World
 愛ダービー(3歳、芝12ハロン)が現地26日にカラ競馬場で行われ、W.ビュイック騎乗の2番人気ハリケーンレーンが中団追走から末脚を炸裂させると、2番手から押し切り態勢の3番人気ローンイーグルをゴール

2021年の第156回愛ダービー。今年の英愛ダービーは「父Frankel、馬主ゴドルフィン、チャーリー・アップルビー厩舎」の組み合わせがキーワードでした。前走第242回英ダービー(GI)では僚馬Adayar(2018.3.31)の3着だったHurricane Lane。

Adayar(2018.3.31)-第242回英ダービー(GI)の勝ち馬-
Adayar(アダイヤー) 牡 鹿毛 2018.3.31生 愛国・Godolphin生産 馬主・Godolphin 英国・Charlie Appleby厩舎

愛ダービーでは直線で先んじたLone Eagle(2018.3.21)を一歩一歩追い詰めて「クビ」だけ差し切ったところが決勝点。カラ芝12ハロンのターフ、栗毛に青の帽子と青の勝負服が映えてHurricane Lane、GI初勝利が愛ダービーと相成りました。

*

では、以下にHurricane Laneの簡単な近親牝系図を示しておきます。なお、近親牝系図内のレース名、格付けはいずれも施行当時のものです。

Handaza 1994.5.4 1勝
|Hamairi 2001.3.30 2勝 コンコルドS(愛GIII)ほか
|Hannda 2002.4.8 1勝
||Seal of Approval 2009.3.31 4勝 ブリティッシュ・チャンピオンズ・フィリーズ&メアズS(英GI)ほか
||Gale Force 2011.4.27 3勝
|||Hurricane Lane 2018.3.11 (本馬) 愛ダービー(GI) ダンテS(英GII)ほか

Hurricane Laneの牝系は英愛で継承されている21号族a分枝系。伯母に英GI馬が見えるように活力があります。近親馬は名前の頭文字がHで始まっている馬が多く、見覚えがある牝系と思い自サイトを確認してみれば、Hurricane Laneの高祖母Hazaradjatの孫に2016年の英ダービーと愛ダービーを制したHarzand(2013.3.6)がいます。

第237回英ダービー(GI)の勝ち馬。
Harzand 牡 鹿毛 2013.3.6生 愛国・His Highness The Aga Khan's Studs S.C.生産 馬主・His Highness Aga Khan 愛国・Dermot K. Weld厩舎 ...
Pat Smullen(1977.5.22~2020.9.15)-パット・スマレン。愛国首位騎手9回の名手、逝く-
Pat Smullen(1977.5.22~2020.9.15)-パット・スマレン。愛国首位騎手9回の名手、逝く-

このWEBサイトで初めて紹介した英ダービー馬が2016年の第237回を制したHarzand。Harzandの主戦であったパット・スマレン騎手は私と同い年で誕生日も近く、昨年2020年に43歳で死去の報せを聞いた時には「若すぎる」と、とても悲しく思ったものでした。

*

また、Hurricane Laneの祖母父にドクターデヴィアスが配されているところが泣かせます。0の理論的にはHurricane Laneの最優性先祖でもあるドクターデヴィアスは現役時代に6勝を挙げ、英ダービー、愛チャンピオンS(GI)、デューハーストS(英GI)、ヴィンテージS(英GIII)と英愛のグループレース4勝。1992年の第127回愛ダービーでは、現在もレースレコードとして残るSt. Jovite(1989.3.11)の2分25秒6の超抜駆けに屈して2着でした。

とはいえドクターデヴィアス、英ダービーと愛チャンピオンSではSt. Joviteを2着に負かしています。特に1992年の愛チャンピオンSは当年の欧州最高の名勝負として高い評価を得ています。

レパーズタウン芝10ハロンの直線の攻防、英ダービー馬と愛ダービー馬の意地のぶつかり合い、これは確かに手に汗握る好レース。

*

Hurricane Laneの牝系や祖母父に関する話題が強くなりましたが、Hurricane Laneの地力も相当なものであると感じています。差し届かないかと思えた愛ダービーの直線、それでも諦めずに脚を伸ばして最後には捉え切ったその力量。Hurricane Lane、ステーブルメイトの英ダービー馬と共に欧州のクラシックディスタンス戦線でのさらなる活躍を期待しています。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。