Nature Strip(2014.11.16)-第5回ジ・エベレストの勝ち馬-

Result

Nature Strip(ネイチャーストリップ) せん 栗毛 2014.11.16生 豪州・Golden Grove Stud Farm生産 馬主・R A E Lyons, P D Harrison Et Al 豪州・Chris Waller厩舎

Nature Strip(2014.11.16)の4代血統表

Nicconi(AUS)
鹿毛 2005.11.12
種付け時活性値:0.00【8】
Bianconi
黒鹿毛 1995.4.19
Danzig
鹿毛 1977.2.12
Northern Dancer 1961.5.27
Pas de Nom 1968.1.27
Fall Aspen
栗毛 1976.3.9
Pretense 1963.4.19
Change Water 1969.4.7
Nicola Lass
鹿毛 1995.8.2
▲Scenic
黒鹿毛 1986.4.13
Sadler’s Wells 1981.4.11
Idyllic 1982.3.7
Dubai Lass
栗毛 1988.9.21
Bletchingly 1970.9.1
Frivolous Lass 1978.10.20
Strikeline(AUS)
栗毛 2000.9.22
仔受胎時活性値:1.25【13】
Desert Sun(GB)
鹿毛 1988.3.21
種付け時活性値:0.875【11.5】
Green Desert
鹿毛 1983.4.16
Danzig 1977.2.12
Foreign Courier 1979.4.11
Solar
栗毛 1973
Hotfoot 1966
L’Anguissola 1967
Strike High(AUS)
鹿毛 1989.9.4
仔受胎時活性値:0.50【10】
Pre Emptive Strike(CAN)
栗毛 1982.1.29
種付け時活性値:1.625【6.5】
Blushing Groom 1974.4.8
Queen Maud 1968.5.3
Flight Hostess(AUS)
鹿毛 1977.11.26
仔受胎時活性値:0.75【11】
Zamazaan(FR)
栗毛 1965.4.7
種付け時活性値:0.875【11.5】
Robins Flight(NZ)
鹿毛 1968.10.14
仔受胎時活性値:2.00(0.00)【8】

<5代血統表内のクロス:Danzig3×4、Northern Dancer4×5×5、Nearctic5×5>

Nature Strip(2014.11.16)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
★Nicconi
(Danzig系)
Desert Sun
(Danzig系)
Pre Emptive Strike
(Blushing Groom系)
Zamazaan
(Brantome系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Pre Emptive Strike
(Wild Violet)
4.50 or 2.50 母が豪GIII勝ち馬
(No. 16-a)
5番仔?

*

2021年の第5回ジ・エベレスト(ランドウィック芝1200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 1 Nature Strip せん7 58.5 James McDonald 1:09.11 Chris Waller 1
2 6 Masked Crusader せん5 58.5 Tommy Berry 0.2 Michael, Wayne & John Hawkes 5
3 3 Eduardo せん8 58.5 Nash Rawiller 0.43 Joseph Pride 2
4 10 Lost And Running せん5 58.5 Hugh Bowman 2.03 J O’Shea 10
5 2Classique Legend せん6 58.5 Kerrin McEvoy 2.04 Les Bridge 3
ネイチャーストリップが三度目の正直、ジ・エベレストで現役最速を証明 | JRA-VAN Ver.World
 芝レースとして世界最高賞金の総額1500万豪ドル(約12億7100万円)を誇るジ・エベレスト(2歳以上、芝1200m)が現地16日に豪ランドウィック競馬場で12頭により争われ、好スタートから先頭に立

2021年の第5回ジ・エベレスト。賞金総額1500万豪ドル、1着賞金620万豪ドルは日本円にすると約5億2800万円という超高額賞金を賭けて競われた、ランドウィック芝1200m。4頭スクラッチにより12頭立てで行われた電撃の6ハロン戦は、↑で引いたJRA-VAN ver.Worldの記事にもあるとおり「三度目の正直」を果たしたNature Stripが、1番人気に見事に応えたという結果でした。

Nature Strip、一昨年の第3回は4着、昨年の第4回は7着。

第3回ジ・エベレストの勝ち馬-Yes Yes Yes(2016.9.26)-
Yes Yes Yes(イエスイエスイエス) 牡 鹿毛 2016.9.26生 豪州・Arlington Park Racing生産 馬主・Yes Yes Yes, B Sokolski Et Al 豪州・Chris Waller厩舎
Classique Legend(2015.9.8)-第4回ジ・エベレストの勝ち馬-
Classique Legend(クラシックレジェンド) せん 芦毛 2015.9.8生 豪州・Wallings Bloodstock Pty Ltd生産 馬主・K K Ho 豪州・Les Bridge厩舎

一昨年の2019-2020シーズンは豪年度代表馬にして豪最優駿短距離馬、昨年の2020-2021シーズンは豪最優駿短距離馬。2年連続で豪最優秀短距離馬の栄誉に浴しながら、どうしても届かなったジ・エベレストの頂き。Nature Strip、ようやく、その蹄中に収めました。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。