California Spangle(2018.4.5)-第32回香港マイル(GI)の勝ち馬-

Result

California Spangle(加州星球/カリフォルニアスパングル) せん 鹿毛 2018.4.5生 愛国・Mr M. Enright生産 馬主・Howard Liang Yum Shing 香港・A S Cruz厩舎

California Spangle(2018.4.5)の4代血統表
Starspangledbanner(AUS)
栗毛 2006.9.10
種付け時活性値:0.625【10.5】
Choisir
栗毛 1999.9.18
Danehill Dancer
鹿毛 1993.1.30
デインヒル 1986.3.26
Mira Adonde 1986.4.19
Great Selection
栗毛 1990.9.27
Lunchtime 1970
Pensive Mood 1983.10.26
Gold Anthem
栗毛 1999.9.25
Made of Gold
栗毛 1989.4.19
▲Green Forest 1979.2.18
Vindaria 1974.4.22
National Song
栗毛 1992.11.23
Vain 1966.9.5
Olympic Aim 1983.10.15
Pearlitas Passion(IRE)
鹿毛 2006.2.13
仔受胎時活性値:0.75【11】
High Chaparral(IRE)
鹿毛 1999.3.1
種付け時活性値:1.50【6】
Sadler’s Wells
鹿毛 1981.4.11
Northern Dancer 1961.5.27
Fairy Bridge 1975.5.4
Kasora
鹿毛 1993.4.17
Darshaan 1981.4.18
Kozana 1982.2.27
Paimpolaise(IRE)
鹿毛 1998.5.2
仔受胎時活性値:1.75【7】
Priolo(USA)
鹿毛 1987.3.17
種付け時活性値:0.50【10】
Sovereign Dancer 1975.1.24
Primevere 1982.3.30
Basilea(FR)
鹿毛 1981.2.10
仔受胎時活性値:2.00(0.00)【16】
Frere Basile(FR)
黒鹿毛 1975.3.6
種付け時活性値:1.25【5】
Gay Apparel(CAN)
黒鹿毛 1975.3.27
仔受胎時活性値:1.25【5】

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer4×5>

California Spangle(2018.4.5)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Starspangledbanner
(デインヒル系)
High Chaparral
(Sadler’s Wells系)
Priolo
(Northern Dancer系)
Frere Basile
(Teddy系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
High Chaparral
(Kasora)
5.75 or 3.75
(No. 4-r)
7番仔?
(2連産目?)

*

2022年の第32回香港マイル(GI。シャティン芝1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 2 California Spangle せん4 57.2 Zac Purton 1:33.41 A S Cruz 2
2 1Golden Sixty せん7 57.2 C Y Ho クビ K W Lui 1
3 7 Laws of Indices 牡4 57.2 James McDonald 1 1/4 Annabel Neasham 6
4 6 Beauty Joy せん6 57.2 Hugh Bowman 3 3/4 A S Cruz 5
5 8 More Than This せん6 57.2 K C Leung 2 1/2 C S Shum 8
【香港マイル】新鋭カリフォルニアスパングルが絶対王者の牙城を崩しG1初制覇 | JRA-VAN Ver.World
 G1香港マイル(3歳以上、芝1600m)がシャティン競馬場で現地11日に行われ、先行した2番人気のカリフォルニアスパングルが、史上2頭目の3連覇を狙う1番人気ゴールデンシックスティの追撃をクビ差振り

2022年の第32回香港マイル。香港マイル3連覇を狙った地元香港の絶対王者Golden Sixty。

Golden Sixty(2015.10.14)-第30回香港マイル(GI)の勝ち馬-
Golden Sixty(金鎗六十/ゴールデンシックスティ) せん 青鹿毛 2015.10.14生 豪州・Asco International Pty Ltd生産 馬主・Stanley Chan Ka Leung 香港・K W Lui厩舎
Golden Sixty(2015.10.14)-第31回香港マイル(GI)の勝ち馬-
Golden Sixty(金鎗六十/ゴールデンシックスティ) せん 青鹿毛 2015.10.14生 豪州・Asco International Pty Ltd生産 馬主・Stanley Chan Ka Leung 香港・K W Lui厩舎

それに「待った」をかけたのはGolden Sixtyに対して戦前まで2着2回と敗れていた、やはり地元香港のCalifornia Spangle。ザカリー・パートン騎手と共にポンと発馬を決めると半マイル過ぎまでは逃げ、そこからは外から進出して来た僚馬のBeauty Joy(2016.11.9)を先にやらせ、直線の残り200mの地点で完全に抜け出すと、差し迫ったGolden Sixtyを「クビ」だけ封じたところが決勝点。California Spangle、三度目の正直でGolden Sixtyに先んじることに成功すると共に、GI初制覇を遂げました。

日本調教馬はシュネルマイスター(2018.3.23)ダノンスコーピオン(2019.2.22)のNHKマイルカップ(GI)勝ち馬2頭が共に着外。そしてまたサリオス(2017.1.23)はレース前日に左前脚跛行のため出走取消。サリオスは引退レースの出走が叶わなかったというところが悲しくもありましたが、世代を重ねる仕事が待っています。それぞれの次の舞台に期待しています。

第71回朝日杯フューチュリティS(GI)の勝ち馬-サリオス(2017.1.23)-
サリオス 牡 栗毛 2017.1.23生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)シルクレーシング 美浦・堀宣行厩舎

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。