イソノルーブル(1988.3.13)-五十音にて名馬を辿る(No.2)-

Series

イソノルーブル 牝 鹿毛 1988.3.13生~2013.12.7没 浦河町・能登 武徳氏生産 馬主・磯野 俊雄氏 栗東・清水 久雄厩舎

イソノルーブル(1988.3.13)の4代血統表
ラシアンルーブル
鹿毛 1980.3.30
種付け時活性値:1.75【7】
Nijinsky
鹿毛 1967.2.21
Northern Dancer
鹿毛 1961.5.27
Nearctic 1954.2.11
Natalma 1957.3.26
Flaming Page
鹿毛 1959.4.24
Bull Page 1947
Flaring Top 1947.3.27
Squander
鹿毛 1974.5.6
Buckpasser
鹿毛 1963.4.28
Tom Fool 1949.3.31
Busanda 1947
Discipline
鹿毛 1962.4.19
Princequillo 1940
Lady Be Good 1956.3.9
キテイテスコ
芦毛 1980.2.24
仔受胎時活性値:1.75【7】

テスコボーイ
黒鹿毛 1963
種付け時活性値:0.00【16】
Princely Gift
鹿毛 1951
Nasrullah 1940.3.2
Blue Gem 1943
Suncourt
黒鹿毛 1952
Hyperion 1930.4.18
Inquisition 1936
キテイオンワード
芦毛 1968.5.22
仔受胎時活性値:0.75【11】
ナスアロー
黒鹿毛 1960.4.11
種付け時活性値:1.75【7】
Nasrullah 1940.3.2
Love Game 1949
モウテイ
芦毛 1954
仔受胎時活性値:1.25【13】
Migoli
芦毛 1944.5.8
種付け時活性値:0.25【9】
La Li
芦毛 1935
仔受胎時活性値:0.50【18】

<5代血統表内のクロス:Nasrullah4×4(母方)、Nearco5×5×5、Menow5×5(父方)>

イソノルーブル(1988.3.13)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ラシアンルーブル
(Nijinsky系)
テスコボーイ
(Princely Gift系)
ナスアロー
(Nasrullah系)
Migoli
(Bois Roussel系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ラシアンルーブル 4.25 孫モンストール
(No. 14-a モウテイ系)
4番仔
(不受胎後)

*

1991年の第52回優駿牝馬(GI。東京芝2400m)の結果(上位5頭。馬齢は現年齢表記に合わせる)


馬名 性齢 騎手 走破
時計
着差 調教師
1 20 イソノルーブル 牝3 松永 幹夫 2:27.8 清水 久雄 4
2 17 シスタートウショウ 牝3 角田 晃一 2:27.8 ハナ 鶴留 明雄 1
3 9 ツインヴォイス 牝3 河内 洋 2:28.0 1・1/4 武田 作十郎 2
4 1 ノーザンドライバー 牝3 岡 潤一郎 2:28.0 ハナ 鶴留 明雄 6
5 14 スカーレットブーケ 牝3 武 豊 2:28.6 3・1/2 伊藤 雄二 3

1991年の第52回優駿牝馬。靴を忘れたシンデレラ、イソノルーブル。王子様を鞍上に、大外20番枠発進の逃げ切り。桜花賞(GI)馬シスタートウショウ(1988.5.25)を「ハナ」だけ押さえての勝利でした。

思い出の女馬を辿る(其の壱)-シスタートウショウ(1988.5.25)-
シスタートウショウ 牝 栗毛 1988.5.25生~2015.3.3没 静内・トウショウ牧場生産 馬主・トウショウ産業(株) 栗東・鶴留明雄厩舎

府中に住まいし競馬の神様は、やはり、透徹した意思を持った馬人に時折微笑みかけます。そうして、その姿を見た競馬者の心を引き付けて止まないのでしょう。

靴を忘れたシンデレラと記しましたが、イソノルーブル。この優駿牝馬の前走となった桜花賞で、いわゆる「イソノルーブル落鉄事件」があったのでした。

イソノルーブル落鉄事件 - Wikipedia

イソノルーブル、そんな桜花賞から優駿牝馬での巻き返し。大外20番枠ものかは、シスタートウショウの最後方強襲を退けての逃亡劇。かたや24歳の松永幹夫騎手、こなた20歳の角田晃一騎手。ブンテキ一門の若手騎手どうしのぶつかり合いは、僅かに松永騎手に軍配が上がりました。そうして松永騎手、管理される清水久雄調教師にとってもGI初制覇となったのでした。

ちなみにイソノルーブルは、関西テレビの深夜帯で放映されていた「私の名馬」という番組で、フジテレビの元アナウンサーである中井美穂さんの「私の名馬」として紹介されていました。「オークス、どの馬が勝ったらドラマティックなの?」「イソノルーブル」。競馬に詳しい知人に事前に聞かされていたという中井さん、テレビ中継時のイソノルーブルの勝利騎手インタビューも担当されていたんですよね。

ええいああ、君から「もらい泣き」。

 

それでは、これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

*

[イソノルーブル(1988.3.13)の主な競走成績]

  1. 優駿牝馬(GI)、報知杯4歳牝馬特別(GII)、ラジオたんぱ杯3歳牝馬S(GIII)

通算8戦6勝。

*

マイシンザン
マイシンザン

我らがミキオさんのGI初勝利がイソノルーブルさんの優駿牝馬やった訳や。

ワイルドブラスター
ワイルドブラスター

はい。兄さんはミキオさんが所属されていた山本正司厩舎でしたから印象が強いですが、僕も3勝させてもらっています。

マイシンザン
マイシンザン

そうやねん、俺もミキオさんで3勝。俺ら、ミキオさんにお世話になってるねん。