トランセンド(2006.3.9)-【2010年】のJRA・GI勝ち馬を辿る(No.19)-

Series

トランセンド 牡 鹿毛 2006.3.9生 新冠町・ノースヒルズマネジメント生産 馬主・前田 幸治氏 栗東・安田 隆行厩舎

トランセンド(2006.3.9)の4代血統表
ワイルドラッシュ
鹿毛 1994.4.15
種付け時活性値:0.75【11】
Wild Again
黒鹿毛 1980.5.22
Icecapade
芦毛 1969.4.4
Nearctic 1954.2.11
Shenanigans 1963.3.17
Bushel-n-Peck
黒鹿毛 1958.3.21
Khaled 1943
Dama 1950
Rose Park
鹿毛 1986.2.7
★Plugged Nickle
鹿毛 1977.3.1
Key to the Mint 1969.3.9
Toll Booth 1971.5.17
Hardship
芦毛 1977.4.26
Drone 1966.4.1
Hard and Fast 1968.4.30
シネマスコープ
栗毛 1993.5.2
仔受胎時活性値:1.00【12】
トニービン
鹿毛 1983.4.7
種付け時活性値:0.25【9】
カンパラ
黒鹿毛 1976.2.19
Kalamoun 1970.4.30
State Pension 1967
Severn Bridge
栗毛 1965
Hornbeam 1953
Priddy Fair 1956
ブルーハワイ
鹿毛 1989.5.31
仔受胎時活性値:0.75【3】
スリルシヨー
鹿毛 1983.1.27
種付け時活性値:1.25【5】
Northern Baby 1976.4.1
Splendid Girl 1976.3.18
サニースワツプス
鹿毛 1975.4.27
仔受胎時活性値:1.25【13】
Hawaii(SAF)
鹿毛 1964
種付け時活性値:0.375【9.5】
アイアンエイジ
黒鹿毛 1962.6.17
仔受胎時活性値:1.00【12】

<5代血統表内のクロス:Khaled4×5、Hyperion5×5>

トランセンド(2006.3.9)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ワイルドラッシュ
(Nearctic系)
トニービン
(ゼダーン系)
スリルシヨー
(Northern Dancer系)
Hawaii
(Dante系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
スリルシヨー
(ブルーハワイ)
4.00
(【12】+【3】+【13】+【12】)
母がOP特別勝ち馬
(No. A4)
6番仔
(空胎後)

*

2009年の第1回レパードS(重賞。新潟ダート1800m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 10 トランセンド 牡3 56 松岡 正海 1:49.5 2-2-2-2 37.2 510
[-2]
安田 隆行 1
2 4 スーニ 牡3 56 川田 将雅 1:50.0 3 3-2-3-3 37.6 468
[-5]
吉田 直弘 3
3 6 スタッドジェルラン 牡3 56 佐藤 哲三 1:50.1 3/4 4-4-3-3 37.7 478
[-2]
安田 隆行 7
4 1 アドバンスウェイ 牡3 56 後藤 浩輝 1:50.3 1 1/2 1-1-1-1 38.2 486
[-4]
武藤 善則 4
5 13 ワンダーアキュート 牡3 56 小牧 太 1:51.9 ハナ+10 10-10-10-10 38.7 502
[+11]
佐藤 正雄 8
2009年の第1回レパードS(重賞。新潟ダート1800m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.5 – 11.1 – 12.1 – 12.0 – 12.0 – 12.4 – 12.4 – 11.6 – 13.4
ラップの
累計タイム
12.5 – 23.6 – 35.7 – 47.7 – 59.7 – 1:12.1 – 1:24.5 – 1:36.1 – 1:49.5
上り 4F 49.8 – 3F 37.4

*

2010年の第1回みやこS(GIII。京都ダート1800m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 2 トランセンド 牡4 56 藤田 伸二 1:49.8 1-1-1-1 36.8 514
[+6]
安田 隆行 2
2 4 キングスエンブレム 牡5 57 福永 祐一 1:50.0 1 1/4 10-9-7-8 36.4 466
[+2]
石坂 正 1
3 14 サクラロミオ 牡5 56 藤岡 佑介 1:50.2 1 1/4 12-12-10-10 36.3 504
[+2]
羽月 友彦 9
4 13 アドマイヤスワット 牡5 56 古川 吉洋 1:50.4 1 1/4 3-4-4-2 37.2 508
[+2]
橋田 満 14
5 9 パワーストラグル 牡4 57 後藤 浩輝 1:50.5 1/2 8-8-7-7 37.0 460
[-3]
加藤 征弘 6
2010年の第1回みやこS(GIII。京都ダート1800m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.1 – 11.0 – 12.6 – 12.4 – 12.5 – 12.4 – 12.0 – 12.1 – 12.7
ラップの
累計タイム
12.1 – 23.1 – 35.7 – 48.1 – 1:00.6 – 1:13.0 – 1:25.0 – 1:37.1 – 1:49.8
上り 4F 49.2 – 3F 36.8

*

2010年の第11回ジャパンカップダート(GI。阪神ダート1800m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 3 トランセンド 牡4 57 藤田 伸二 1:48.9 1-1-1-1 36.6 512
[-2]
安田 隆行 1
2 14 グロリアスノア 牡4 57 小林 慎一郎 1:48.9 クビ 9-9-7-8 36.1 526
[+10]
矢作 芳人 8
3 12 アドマイヤスバル 牡7 57 小牧 太 1:49.1 1 1/4 6-5-5-6 36.5 520
[+14]
中尾 秀正 11
4 8 バーディバーディ 牡3 56 池添 謙一 1:49.1 ハナ 2-2-2-2 36.7 482
[+6]
池江 泰郎 10
5 1 シルクメビウス 牡4 57 田中 博康 1:49.4 2 13-12-14-10 36.3 496
[+4]
領家 政蔵 2
2010年の第11回ジャパンカップダート(GI。阪神ダート1800m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.5 – 10.7 – 12.7 – 12.0 – 12.1 – 12.3 – 12.0 – 11.8 – 12.8
ラップの
累計タイム
12.5 – 23.2 – 35.9 – 47.9 – 1:00.0 – 1:12.3 – 1:24.3 – 1:36.1 – 1:48.9
上り 4F 48.9 – 3F 36.6
JRAホームページ|データファイル|競走成績データ

2010年の第11回ジャパンカップダート。1番人気馬トランセンド、1番良い発馬を見せると最後まで先頭を譲らず。後続を引き連れての逃げ、道中から直線では番手だったバーディバーディ(2007.2.20)、決勝点付近ではグロリアスノア(2006.4.17)が迫りましたが、終始余裕のある感じに見えたトランセンドの押し切り勝ち。先手必勝でGI初制覇を飾ったトランセンド、管理された安田隆行調教師にもGI初勝利をプレゼントしました。トランセンド、その馬名意味は「超越する」。

*

2011年の第28回フェブラリーS(GI。東京ダート1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 12 トランセンド 牡5 57 藤田 伸二 1:36.4 1-1 36.3 514
[+2]
安田 隆行 1
2 13 フリオーソ 牡7 57 M.デムーロ 1:36.6 1 1/2 12-11 35.7 506
[-1]
川島 正行 3
3 5 バーディバーディ 牡4 57 池添 謙一 1:36.6 クビ 6-5 36.0 488
[+6]
池江 泰郎 4
4 7 ダノンカモン 牡5 57 U.リスポリ 1:36.8 1 1/4 8-7 36.1 526
[0]
池江 泰寿 5
5 16 マチカネニホンバレ 牡6 57 A.クラストゥス 1:36.9 クビ 2-2 36.8 538
[-10]
藤沢 和雄 7
2011年の第28回フェブラリーS(GI。東京ダート1600m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.6 – 11.2 – 11.9 – 12.2 – 12.2 – 12.1 – 11.9 – 12.3
ラップの
累計タイム
12.6 – 23.8 – 35.7 – 47.9 – 1:00.1 – 1:12.2 – 1:24.1 – 1:36.4
上り 4F 48.5 – 3F 36.3

*

2011年の第24回マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI。東京ダート1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 11 トランセンド 牡5 57 藤田 伸二 1:34.8 2-2 36.8 518
[前計不]
安田 隆行 1
2 6 ダノンカモン 牡5 57 福永 祐一 1:34.8 アタマ 3-3 36.6 526
[-2]
池江 泰寿 3
3 8 シルクフォーチュン 牡5 57 藤岡 康太 1:34.9 1/2 9-8 36.3 458
[+4]
藤沢 則雄 7
4 7 エスポワールシチー 牡6 57 松岡 正海 1:35.1 1 1/2 1-1 37.3 496
[-4]
安達 昭夫 2
5 12 ダイショウジェット 牡8 57 柴山 雄一 1:35.7 3 1/2 9-9 36.9 562
[+8]
大根田 裕之 9
2011年の第24回マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI。東京ダート1600m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.0 – 10.9 – 11.4 – 11.8 – 11.7 – 11.5 – 12.4 – 13.1
ラップの
累計タイム
12.0 – 22.9 – 34.3 – 46.1 – 57.8 – 1:09.3 – 1:21.7 – 1:34.8
上り 4F 48.7 – 3F 37.0

*

2011年の第12回ジャパンカップダート(GI。阪神ダート1800m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 通過
順位
上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 16 トランセンド 牡5 57 藤田 伸二 1:50.6 1-1-1-1 37.4 520
[-1]
安田 隆行 1
2 9 ワンダーアキュート 牡5 57 和田 竜二 1:50.9 2 11-11-13-13 36.8 518
[+14]
佐藤 正雄 5
3 6 エスポワールシチー 牡6 57 佐藤 哲三 1:50.9 ハナ 2-2-2-2 37.6 500
[+2]
安達 昭夫 2
4 4 ラヴェリータ 牝5 55 武 豊 1:51.0 1/2 5-4-4-3 37.5 516
[+1]
松元 茂樹 10
5 13 ダノンカモン 牡5 57 福永 祐一 1:51.1 クビ 7-8-4-4 37.5 528
[+2]
池江 泰寿 4
2011年の第12回ジャパンカップダート(GI。阪神ダート1800m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.5 – 10.5 – 12.8 – 12.4 – 12.7 – 12.3 – 12.2 – 12.0 – 13.2
ラップの
累計タイム
12.5 – 23.0 – 35.8 – 48.2 – 1:00.9 – 1:13.2 – 1:25.4 – 1:37.4 – 1:50.6
上り 4F 49.7 – 3F 37.4

 

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

*

[トランセンド(2006.3.9)の主な競走成績]

  1. フェブラリーS(GI)、ジャパンカップダート(GI)2回、マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI)、みやこS(GIII)、レパードS(重賞)
  2. ドバイワールドC(UAE・GI)、JBCクラシック(JpnI)、東海S(GII)、日本テレビ盃(JpnII)
  3. JBCクラシック(JpnI)

通算24戦10勝、2着5回、3着1回。

#2022年12月02日(金)初出、2023年12月02日(土)記事改め。

ヴィクトワールピサ(2007.3.31)とトランセンド(2006.3.9)。
成した快挙は、時が経つにつれて重みを増します。第16回ドバイワールドカップ(UAEGI)、日本馬によるワンツーフィニッシュ。ヴィクトワールピサ、満4歳の誕生日も祝して、アップしておきます。 ヴィクトワールピサ 牡 黒鹿毛 2007.3.31

種牡馬一覧|アロースタッドよりトランセンドのカタログ(PDF)。